SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

今日は何の日? 朔(ついたち)だよ

いちの日は朔日

昨日土曜日、なぜかクリニックはのんびりとしている

〝今日は少ないね〟
〝ええ、いちの日ですから・・〟

そう、昨日は10月1日
年度後期の始まり
そして毎月来る〝いちのひ〟

他所はどうか判らないが
この界隈では、老人会やいろんな集まりがある日
それで、クリニックは毎月一日はのんびり

こうして〝いちのひ〟は、始まり過ぎていく

そもそも、なぜ1日は〝ついたち〟なのだろう?
〝ついたち〟は〝月立ち〟、月のはじまり
新月だ

もちろん、今の暦は太陽暦なので必ずしも新月ではない
でも、昨日は新月
本当の月のはじまり

ついたちは朔(さく)
朔日とも書く
月の始まり新月だ
そして今日ふつかは繊月
明日みっかは三日月
特別な三日間

別に朔でも朔日でもいちのひでもいいのだけれど
日本語のこうした趣が好きだ

今日、繊月はのんびり過ごし
明日、三日月は頑張ろう

十月なのに信じられない暑さだけれど
神無月だから
せめてちょっと趣をね



# by ccr-net | 2016-10-02 21:44 | その他 | Trackback

動物愛護週間だよ

動物たちに優しくしてる?

連休明け(連休中日)の金曜日、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
クリニックは復旧工事開けの初日ということで大賑わい!
目が回るような忙しさでした。
最後の患者さんの診療を終えリハビリテーションセンターへ行くと、まだ数名の患者さんが・・・
その後、〝よく頑張ったよね!〟とリハのスタッフと自画自賛し、帰宅しました。

さて、家にたどり着くと、こんな光景が・・・
b0102247_22173688.jpg
これはイカンだろうと思ったのですが、カウンターの向こうには我が家のケットシーが!
いそいそと夕食を作っています。

あ、そう言えば今は動物愛護週間!
お猫様が一番偉い季節なのです(嘘)

米国で制定されてから今年で101年
すっかり日本でも定着しました。

我が家の猫たち(2頭も)大威張り!
ケットシー(猫の妖精)もお掃除で疲れていますが元気です。
あ、ケットシーは別名うちの奥様です。

疲れた体を元気にしてくれる、我が家の構成員たちでした。

というわけで、この後こいつをはたいてやったのは言うまでもありません。




# by ccr-net | 2016-09-23 22:37 | その他 | Trackback

常識は本当か?

疑うところに進歩がある

先週金曜日に、ある研究会で発表をしました。
神経内科の研究会からのオファーで、メインの先生の前座です。
わずか15分の時間ですから、講演ではなく発表でしょう。

さて、今回オファー頂いたのは、ALS患者への装具それもスカプラバンドというテーマでした。
この装具を目的に大学病院などからご紹介をいただきますし、私の患者さんも4名ほど使用していただいています。
別名KSバンドと呼ばれるこの装具、一般に肩関節亜脱臼予防に効果があるといわれています。

さてどうでしょう?

結論から言えば、装具が効果がある方、ない方どちらもあります。
亜脱臼の矯正が可能な方から、そうでない方まで様々なのです。
でも、ほとんどの方が装着していた方が楽だとおっしゃるのです。

どうしてでしょう?

実は、一度プレゼンを作成した後、ここの部分で躓いてしまいました。
というわけで全面作り直し!
本来のスカプラバンドからは離れてしまいましたが、面白いものができました。
b0102247_22155619.jpeg
なぜ楽なの?
そもそも肩はなぜ亜脱臼をおこすの?

いろんな考えがありますが、肩の亜脱臼は仰臥位が原因の一つでした。
肩が後方伸展位になるのです。
b0102247_22182326.jpeg
b0102247_22183301.jpeg
装具をつければ体のバランスがよくなる。
伸展位を防げば、靱帯や関節包の緩みが緩和され、亜脱臼や疼痛が軽くなる。

危なく、今までの思い込みや常識だけでお話をしてしまうところでした。

医療に限らずなにごとも大切なのは思い込みや常識から離れること
基本ですが忘れやすいことでもあります。
講演を引き受けてよかったあ。

あ、ちなみに明日の別の講演まだ出来ていません・・・




# by ccr-net | 2016-09-19 22:35 | 医療 | Trackback

休診のお知らせ

熊本地震からの復旧工事のお知らせ

明日、9月17日(土)〜9月22日(木)まで熊本地震による施設損傷の復旧工事のため休診といたします。
皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、全館工事のため休診となりました。
休診期間を最短とするため、シルバーウイークに施行させて頂きます。
誠に申し訳ありませんが、宜しくご了承お願いいたします。

尚、在宅医療・訪問看護については平常通りおこないますので、ご心配なきようお願いいたします。

写真はすっかり片付いたセンターヤードです。
皆様の普段ご覧にならないエリアが実は最も損傷を受けています。
b0102247_00055551.jpg
9月23日、復旧なった施設で皆様にお目にかかるのを楽しみにしています。
よい連休をお過ごしください。

せんだメディカルクリニック
院長 千田治道




# by ccr-net | 2016-09-17 00:08 | CLINIC | Trackback

弾ける笑顔が好き

笑顔は最大の武器

今日はクリニックのメディカルクラークの結婚式でした。
相手は救急救命士、
まるで韓流スターのようなイケメンです。

彼女が、クリニックに来たのは7年半前、
同期4人と共にクリニック移転に伴うオープニングスタッフとしての増員メンバーの一人です。
当初、〝大丈夫か?!〟とチーフクラークと首を捻った4名でしたが、
7年経った今、すっかり成長しました。
2名が退職し残った2名の内の一人で、今や立派なチーフクラークになりました。

二十歳からの7年間、
共に働き
苦労し
成長し
汗を流した仲間です。
b0102247_18484851.jpg
彼女の最大の武器は弾けるような笑顔
その笑顔が患者さんを虜にするのです。
一緒に働いていて一度もいやな顔をするのをみたことがないのです。
その笑顔は今日も健在でした。

新郎の横で
輝く笑顔の新婦

やっぱり笑顔は最大の武器ですね!




# by ccr-net | 2016-09-04 18:50 | CLINIC | Trackback

カルシウムは味方か?

何でも多ければいいというものではない

骨粗鬆症の患者さんに共通するのは〝カルシウムが好き!〟ということ。
別にカルシウムが大好きというわけでなく、
ほとんどの方が活性型ビタミンDのことを〝カルシウムの薬〟と思っていたり
〝カルシウム=無条件に体にいい!〟という神話があったりします。

そんな神話を打ち消すような研究がヘルスデージャパンに出ました。
これは、「Neurology」8月17日オンライン版に掲載されたスエーデン ヨーテボリ大学Silke Kern氏らの研究です。
カルシウムサプリメントにより高齢女性の認知症リスクが上昇する可能性があることが、新たな研究で示された。因果関係は明らかにされていないが、カルシウムサプリメントを飲んでいると、脳卒中の既往のある女性では認知症リスクが7倍、脳の白質病変(脳内の血流が妨げられる障害の徴候)のみられる女性ではリスクが3倍になるという。

ちょっと怖いですね!

ただ誤解しないで頂きたいのは、これはあくまでサプリメントで大量にカルシウムを摂った場合の話

食事でのカルシウムは問題ありません。

b0102247_22375920.jpg

結局、何事も適度か肝心ということ!

やりすぎにご用心・・・





# by ccr-net | 2016-09-01 22:38 | 医療 | Trackback

また戻っておいで!

2度目の産休と育休

本日を最後に、主任保健師の酒本恭子さんが二度目の産休・育休に入りました。
一度目は産後1年での復帰、今回も来年末の復帰を目指していますが、果たして?

これまで、何人ものスタッフが育休後復職しました。
一人目は大丈夫!
でも、二人目の出産後は・・・
まだ復職できた者は、ほとんどいません。

やっぱり、二人となると難しいのでしょうか。

現在、育休中は法人内2名
酒本さんが育休に入ると3名になります。
今、クリニックは結婚ラッシュ、お産ラッシュなのです。

さて、育休後、復職への意欲満々の酒本さんですが、
問題が一つあります。
それは、やっぱり保育園!

子供二人の同時入園が可能かどうか不安なのです。

保育園不足は東京だけではありません。
熊本でも同じなのです。
祈るしかないのでしょうか・・・

なんてことを心配しても仕方がないので
皆で楽しく送り出し、
出産後、赤ちゃんを抱いて彼女が遊びに来るのを楽しみにしています。
b0102247_21252731.jpg
さて、どんな赤ちゃんでしょう

土曜日の夜、真剣に院内保育を検討し始めた私です




# by ccr-net | 2016-08-27 21:27 | CLINIC | Trackback

誕生日に寄せて

お誕生日ありがとう

今年も当たり前のように(当たり前なのですが)誕生日がやってきました。
62歳になり、熊本に来て40年になりました。
早いですね。

今日は水曜日
通常診療は午後1時までなので、
診察室を出ると多くのスタッフが集まり
皆で祝福してくれました。
毎年、ありがとう。

誕生日にやったこと

地図上の直線距離12kmの南端と北端の在宅の方の往診
(半径7km以内という不条理な決まりがあるので最大14kmです)
2Fデッキの植栽の草取り
(別にしなくともよいのですが何となく気になったので)
溜まった書類20人分の作成
(我ながら頑張りました!:単にふだんきちんとやっていないだけですが・・・)

さて、今日はスタッフにこんなことを話しました

今年は4月の思いがけない震災で
みんな大変な想いをしながら
本当によく頑張ってくれたこと。
おかげで、皆の思いがけない一面もみえ、
より距離が近くなったように思えること。

90歳を越えた義父を
毎日皆でしっかりリハビリテーションをしてくれること
何より大切にしてくれることで
義父の気持ちと生活がなりたっていること。

いつのまにか落ちてしまったスタッフ力を高めるため
急に私が提案した職種別ミーティングに、
3つのグループとも
ほぼ全員が参加してくれたこと。

本当に心から感謝しています。

最後の言葉は今年も同じ
お誕生日ありがとう






# by ccr-net | 2016-08-17 19:11 | その他 | Trackback

お盆休みは何をする?

私たちのクリニックがお盆も空いているわけ

今日13日からお盆に入った。
昔は迎え火をして祖先を迎え
16日には送り火で送ったものだが
もう随分そういうことをしていない。
今年こそと思いながら
今日も墓参りなどで慌ただしく、この時間で時期を逃してしまった。
せめて送り火で送りたいと思っているが、果たしてどうなるだろうか・・・

毎年この時期になると、
高速道路の大渋滞や新幹線の150%を越える乗車率が問題になる。
まるで、年の瀬のように
多くの人が故郷へ向かって移動するのだ。
でも
なぜか祝日ではない。

なんでなんだろう?
子供の頃からずっと不思議だった・・・

その疑問は、最近解けた。
お盆に休むことのない会社をご存じだろうか?
それは、銀行と官公庁だ。
暦通りに動いている。
なぜって、
答えは簡単
休日じゃないから・・・

矛盾しているが、これが真実
社会は動いているのだ。
b0102247_22243493.jpg
というわけで
私たちのクリニックはお盆もずっと動いている
だって休日じゃないから。

お盆休みはなにをする?
もちろん、私は働いている。




# by ccr-net | 2016-08-13 22:26 | その他 | Trackback

旅にでよう

たまにはリフレッシュが必要、煮詰まる前にね!

震災から3ヶ月が過ぎ
クリニックには以前に近い数の患者さんが溢れ
毎日毎日が目の前を凄いスピードで通り過ぎていきます。
まるで震災などなかったかのようです。

でも、震災は私たちのどこかにしっかりと残っています、勿論私の中にも。

あの日から、なんだかのんびりできず、
毎日に追われ、
いつの間にか少し心のゆとりがなくなってきたような気がします。
毎日のワクワク感がなくなっていたのです。

なんでだろうと考えてみます。

そう言えば、あの日から一度も熊本を離れていません。
いろんな意味でどっぷりと浸かっていたのですね。

外に目を向けてみると
いつの間にか梅雨は明け
太陽は燦々と輝き
子供たちの歓声も聞こえてきます。

もう、夏なのですね。

こんな時には
旅に出る

知らないどこかに
知っているどこかへ

一人で行くのもよいけれど
心許せる誰かと行くのもまた格別・・・

旅にでよう
きっと世界が開けるから



# by ccr-net | 2016-07-19 22:50 | その他 | Trackback
line

医療と健康について


by ccr-net
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30