SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2014年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

歳の終わりに

1年間大変お世話になりました

今年も残すところ、あと数時間となりました。
多くの方々にご来院頂き、スタッフ一同心より感謝いたしております。

今年は始まりと変革の年でした。

1月よりデイケアセンター・ディーバを旧診療所跡にオープンし、
同時に一足先に開いた居宅介護支援事業所ミューズを同所へ移転いたしました。
おかげさまで軌道に乗り、心ならずも一部の方にお待ちいただいている状態です。
来年1月からは月曜〜土曜日までの終日フル体制へと移行する予定です。

クリニックでは、リハビリテーションセンターで1月以降4名の理学療法士の補充・増員をおこない、
より質の高いリハビリテーションをお届けする体制が整いました。
また、ベテランの健康運動指導士も新しく仲間に加わり、
健康運動指導士3名・健康運動実戦指導者2名での高品質の運動プログラムの提供が可能となりました。
2回の市民公開講座(今田光一先生の野球肘講座、岩貞吉寛先生のマッケンジー法による腰痛講座)、
オーストラリアン・マニュアルセラピーや産後リハ研究会など幾つものセミナーも開催できました。

フットケアにおいては、新しい展開はありませんでしたが、より多くの施設からのご紹介を頂き、
来年に向けてより密接な医療・介護・民間連携の地ならしとなる1年でした。

看護部は、新しく2名の正看護師が非常勤として加わり、より充実した看護ケアの体制となりました。
しかしながら、保健師1名が12月より産休・育休へ入り、相変わらずの人手不足は否めません。
引き続き、常勤・非常勤共に一緒に働ける看護師・保健師を心から募集しています。

医師は相変わらず、私と田中医師に非常勤の吉田先生の体制です。
フル回転で動いていますが、まだ理想とする体制には届いていません。
診療科を問わず、一緒に働いて下さる医師をこちらも熱烈に求めています。

クラークは不動の8名体制で参りました。
質量共に充実した体制でしたが、チーフクラークの栗原香織が旅立つことになりました。
同期4名で支えてきたクラーク体制でしたが、残りの3名がしっかりとひっぱっていくと思います。
新しく新卒のクラークも加わり、全力で支えていきたいと思います。

指定訪問看護事業所C&Rは、正看護師7名・理学療法士2名・作業療法士2名・クラーク1名、
ここ数年この体制で安定した高品質の訪問看護・リハビリテーションをおこなってきました。
月間1000回の訪問を達成し、在宅医療・看護の文字通りキーとなる部署です。
今秋、正看護師1名が結婚を機に転居・離職し、こちらも現在欠員がでています。
この機会に、若いスタッフのご参加をお待ちしています。

歳の終わりに_b0102247_17301537.jpg


個人的には、開業して13年、法人化して10年、移転して6年となり、私自身も還暦を迎えました。
この間、ひたすら走ってきましたが、一度も病気になることも無く、息災でまいりました。
単に運が良かっただけかもしれませんが、支えて頂いたスタッフや外部の方々に心から感謝しています。


来年は改訂を控え、医療・介護共に激動の年となります。

その中で、変わること無く、より高いレベルでの医療の提供を目指していきたいと思います。

今後とも、宜しくお願いいたします。



医療法人CCR 理事長
千田治道


にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
上のブログ村のボタンも押してね ♪
by ccr-net | 2014-12-31 17:31 | その他

休みの日はどこでお薬を貰う?

医薬分業の問題点

多くの企業が先週で仕事納めも終わり、のんびりとした1日を送っておられる方も多いと思います。
せんだメディカルクリニックも、先週土曜日で一般診療は終了し、例年通り年末年始体制となっています。

開業以来続けている体制ですが、具体的に書いてみましょう。
12月27日 
仕事納め(例年28日ですが、今年は日曜日なので繰り上がりました)
通常診療は終了となります。
12月28日〜1月4日
予定診療・在宅医療・在宅急患のみ対応。
1月5日
仕事始め(例年1月4日ですが、日曜のため繰り下がりました)

予定診療とは、こちらで指定した日に来院して頂く診療です。
こちらからの指定ですので、休日加算はつきません。
対象は、創傷管理や創傷ケアが必要な方や、どうしてもその時期に経過をみたい方です。
例えば今日29日は5名の予定診療を午前10時からおこないました。
内1名は、年内最短で今日しかMRIが入らないスポーツ障害の小学生。
このMRIで今後の練習メニューを決定するので、出来るだけ早い診断が必要でした。
創傷管理は傷を診ること、創傷ケアは褥瘡や足趾潰瘍などを診ることです。

こうしたことは、休みだからという理由で本来止めることができないことです。
というわけで、開業以来毎年続けています。
1月1日に診たこともあります(連日の創傷ケアが必要)。

在宅医療は、毎週診ている方がいるので休むわけにはいきません。
但し、本来毎週水曜日に往診していますが、今年は31日になるので30日(明日)に変更しました。
在宅の方々の薬剤は、在宅専任薬剤師を擁するファーマダイワにほとんどをお願いしています。
一番の利点は、在宅のファーマシューティカルケアだけではなく、休日急変時の薬剤対応です。
本日も、3名の薬剤対応をしていただきました。
明日往診予定の方以外でも、急変はあるのです。
年末年始も休み無く動いていただけるこの体制には、本当に感謝しています。

さて、問題は一般の方です。
今日も予定診療をしていると、飛び込みで投薬希望の方がみえましたが対応できません。
だって、調剤薬局は閉まっていますから・・・
医薬分業は、けっしていいことばかりでは無いのです。
昔のように院内処方であれば、こんなことはありません。


では、どうしたら良いのでしょう。
実は、日本中何処でも休日対応というのがあります。
熊本市薬剤師会の休日対応ページをご覧頂ければ、すぐに休日対応薬局が判ります。

「なあんだ、じゃあ大丈夫じゃない!」
ところが、そうではないのです。


調剤薬局にはすべての薬剤が置いてあるわけではありません。
日本には1万種類を超える薬剤があるので、無理なのです。
従って、いつもの薬局以外でお薬の調剤を受けるには、電話をして在庫の有無を確認しなくてはいけません。
これが、なかなか大変なのです。
一般的なお薬は大丈夫ですが、特殊薬となると無い場合が多いのです。

皆さんが、いつも何気なく貰ってらっしゃるお薬、
その薬は必ずしも何処ででも貰えるわけではありません。
で・す・か・ら、お薬はきちんと貰いましょう!!


お休みの日の医療の対応は、大変です。

ということで、明日は訪問診療に出かけます。
できれば、急変がないといいのですが・・・



にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
上のブログ村のボタンも押してね ♪
by ccr-net | 2014-12-29 22:24 | 医療

重症虚血肢における医療連携

重症虚血肢に対する高気圧酸素療法の効果と医療連携

重症虚血肢に対し熊本中央病院にて血管内治療( EVT )をうけ、
その後、上村循環器科にて高気圧酸素療法(HBO)を受けた患者さんが本日自宅退院しました。

重症虚血肢における医療連携_b0102247_2265552.jpg


既に数年前に右足をBK(膝下)で切断、その後、当院で在宅医療をおこなっていました。
昨年、健側のPADに対し、EVTを同じく熊本中央病院でおこなっていただき、いったんは改善しました。
けれども、既に片脚となっている方ですから、1年で再閉塞しました。
今回それに伴い足趾潰瘍をおこしSPPも非常に悪くなり、再度血管内治療(EVT)をおこなって頂きました。
術前より改善した下肢の血行ですが十分でなく、転院して高気圧酸素療法(HBO)を施行しました。

晴れて自宅退院となったので、帰宅前にクリニックに寄って頂きました。
SPPは44と十分に改善し、足趾潰瘍も完治はしていませんが、随分良くなりました。
今後は、年末年始も連日の訪問フットケアを行う予定です。

基幹病院で血管内治療を施行し、
転院先で創傷ケアと高気圧酸素療法を、
そして、早期在宅復帰して在宅医療でおこなうフットケア

それぞれの施設が、得意とすることを分担し次に繋ぐ・・・
フットケアにおける、一つの医療連携モデルが今回できました。


こうした連携が、明日の救肢につながるのです。
歳の最後に、新しい希望が見えたような気がします。



にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
上のブログ村のボタンも押してね ♪
by ccr-net | 2014-12-26 22:12 | フットケア

仕事納めのお知らせ

明日は混雑が予想されます

今年は明日27日で仕事納めとなります。
受診される予定の方は、お忘れ無くご来院下さい。

尚、多くの方の受診が予想されるため、診療は通常よりコンパクトなものになります。
申し訳ありませんが、宜しくご了承下さい。

仕事納め
12月27日(土曜日)
午前9時〜午後1時


12月28日〜1月4日は、予定診療および訪問診療のみとなっています。
この期間の救急対応は、在宅患者のみとなります。

仕事始め
1月5日(月曜日)


仕事納めのお知らせ_b0102247_21165658.jpg


本年も多くの方にご来院頂き、スタッフ一同心から感謝しています。
最後の1日も全力で対応いたしますので宜しくお願いいたします。



にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
上のブログ村のボタンも押してね ♪
by ccr-net | 2014-12-26 21:20 | CLINIC

足を巡る冒険

究極のシューショップPASSO&へ

昨日は診療終了後、妻と福岡へ。
目的は、久しぶりに宿泊したグランドハイアット福岡CHINAの美味しいディナー・・・ではありません。

福岡には以前から伺いたかったシューショップが2軒あります。
一つは前回訪れたSHOES KURATOMI、もう一つはshoe closet PASSO&。
この二つがどちらも福岡にあることは、本当に奇跡のようなものだと思います。

そのPASSO&(パッサンド)に今日出かけました。
PASSO&は、福岡市の城南、地下鉄別府駅の傍にある小さな素敵なお店です。
でも、上の倉庫には在庫が1000足以上・・・。
足を巡る冒険_b0102247_1946528.jpg

お洒落な店内には、美しく機能的な靴達が。
女性靴専門店ですので、特殊な趣味(足フェチ?)の方で無い限り男性には無縁です。
ということで、今回も同伴者は妻です。

PASSO&の吉田恵さんは、事故で片脚を失い英国ドーセット社の義足と出会い、更に靴の世界へ進んだ方です。

いかに足の機能を損なわず、

足をサポートし、

足に良い、

美しい靴を履くか・・・


この靴に対する永遠のテーマが、この小さなシューショップでは実現されています。

下肢のハンディキャップを乗り越え、それをプラスに転じたもっとも有名な人は、エイミー・マリンズです。
アスリートであり女優・モデルそして活動家としても活躍する彼女のTEDでの講演は感銘を受けます。
吉田恵さんとお話しをし、真っ先に連想したのはエイミー・マリンズでした。

さて、話をPASS0&に戻しましょう。
足の機能を補う美しい靴達、その靴達の中から私の妻に合うものを2時間かけて選んで頂きました。
勿論、既成靴ですからインソールなどでのある程度の補正は必要です。
そうして最終的に決まったのはシャンパンカラーの美しい靴です。
修正し送って頂くので、手元に届くのは数日後になります。
楽しみですね。

前回のクラトミ、今回のPASSO&で、私のシューショップ巡りは取り敢えず終わりです。
この2軒のシューショップに共通するのは、靴に対する深い知識とそれを履く方に対する強い想いです。

さてさて、足の世界は奥が深すぎて、深みにはまり、困ったものです。
私の、足を巡る冒険は、まだまだ終わりそうにありません。



にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
上のブログ村のボタンも押してね ♪
by ccr-net | 2014-12-23 23:07 | フットケア

フルマラソン初心者のあなたに

熊本城マラソンまで2ヶ月を切ったこの時期にするべきこと

熊本城マラソン2015まで2ヶ月を切り、そろそろ故障して受診する方も増えてきました。
この時期、何をすれば故障せずにフルマラソンを完走できるのか? 
それについて、考えてみました。

1)靴を選ぶ
当たり前のことですが、マラソンにとって靴は非常に大切です。
サイズが合っているのは靴選びの基本ですが、意外なことに多くの方の靴があっていません。
ほとんどの方の靴が大きすぎるのです。
最近は、量販店でもきちんとした足のサイズ測定が可能になっています。
まず、自分の足のサイズ(足長と足囲があります)を知ることが大切です。
足長だけで、靴を買わないことです。
また同じ足囲(Eや2E)でも、メーカー毎に少しずつ違いがあります。

次に、シュースの特性を知りましょう。
初心者の方は、けっしてサブ4やサブ3.5といった中上級者用の靴を選んではいけません。
軽量シューズや高速シューズは魅力的ですが、その分、脚力や経験を必要とします。
できれば、高速レースには向きませんが万能シューズのGT2000NEWYORK2などの楽な靴を選びましょう。
*GT2000NEWYORK3がでたのでお得になりました。

2)練習計画を立てよう
この時期多くの方が3km〜5kmを走っています。
これを10kmに上げる際に故障する方が出てきます。
それは、持久力と筋力の両方が不足しているからです。

さて、どうしましょう。

方法としては、いろいろあります。
ジョグ&ランやウオーク&ランなど、さてどれを選べばよいのでしょう。
はっきりしているのは、持続系のトレーニングと筋力強化トレーニングは異なることです。
持続力を上げるための代表選手はLSD(ロング・スロー・ディスタンス)です。

LSDはこの時期の基本です。10km〜15km程度をゆっくりゆっくり走りましょう。
LSDで大切なのはのんびり同じペースで走ることです。

できれば2時間程度、ペースを変えることなく走り続けましょう。
間隔は2週に1回程度で十分です。

さてLSDだけやっていても筋力は上がりません。
ここでインターバルトレーニングが必要になります。

代表選手はジョグ&ランで緩急つけたランニングを一定の間隔でおこないます。
一般的には400mを繰り返すことになります。
1ランクレベルを落としたラン&ウオークでもよいでしょう。

3)ニュートリション・サポートをしよう
練習中のウオーター・ローディングやエネルギー・チャージは勿論、本番前のカーボローディングは必須です。
これについては、また別の機会に。

4)コンディショニングはスポーツの基本
最後になりましたが、やっぱり基本はコンディショニングトレーニングです。
ランニングの場合はなぜか忘れられがちですが、とても大切です。

フルマラソン初心者のあなたに_b0102247_218532.jpg


さて、2月15日の熊本城マラソン、
みなさん完走できますように!





にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
上のブログ村のボタンも押してね ♪
by ccr-net | 2014-12-21 21:12 | 医療

コンパートメント症候群にご注意!

広範囲の下肢の打撲(圧挫)は要注意!

12月も半ばを過ぎ、通常診療も来週いっぱいとなりました。
そうした中で初診のスポーツ障害の方には1月5日に間に合わせて欲しいという厳しい希望もあります。
一見余裕がありそうですが実治療日数は、休日を除くと8日間しかありません。
最善を尽くしますが、あとは本人のセルフトレーニング次第でしょうか・・・

そうした中、本日卓球台を下腿に落とし受傷した中学生がみえました。
受傷は2日前、救急病院でギプスシーネ固定をされていますが、打撲した影響でかなり腫れて熱感もあります。
膝下の周径差は2cm以上あり、緊満感もあります。
けれども皮膚状態は悪くなくまだ少し余裕があります。

外傷で怖いのは実はこうした広範囲の打撲です。

安静挙上とアイシングが必須で、最悪の場合はコンパートメント症候群や筋挫滅症候群をおこします。
対応は簡単です。
念のために数日間安静位入院させ、徹底したアイシングと観察をおこなうことです。

早速、信頼できる整形外科病院に入院していただきました。
入院期間は土曜日まで、
この間さえ乗り越えれば大丈夫です。

たかが打撲・・・
その無知が多くの死を招いた阪神大震災の教訓を忘れてはいけません。





にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
上のブログ村のボタンも押してね ♪
by ccr-net | 2014-12-17 22:34 | 整形外科

週末は足三昧

ようこそ悪魔のような靴の世界へ

先週末は、久しぶりの熊本実戦フットケア研究会でした。

今回のテーマは足の血流を評価しよう!

ということで、熊本中央病院循環器科部長池田先生の講義の後、ABIやSPP、ポータブルドップラーやエコー
極めつきは、足専用の神経伝導速度検査のニューロメトリックスHDN-1000までのワークショップ!
週末は足三昧_b0102247_2125537.jpg

週末は足三昧_b0102247_21261441.jpg

台風のため4ヶ月も延期となった勉強会でしたが、歳を締めくくるとても有意義なものとなりました。

さて、それから一夜明け、私は一路福岡へ!

目的は、ここSHOES KURATOMIさんです。
週末は足三昧_b0102247_21292992.jpg

優しい倉富さんご夫妻にお迎え頂いて、多くの靴や機器を見せて頂いたのですが、
中でもお気に入りは、このティエリー ラボタン( thierry rabotin )!

まあ、一言で言うと悪魔の靴です。

週末は足三昧_b0102247_21335238.jpg

このシューズやバレーシューズの美しさは素晴らしいです。
週末は足三昧_b0102247_21421154.jpg

7cmヒールのサイドジップのショートブーツも抜群の履き心地のようです。
(残念ながら男性なので履けませんが・・・)
週末は足三昧_b0102247_21445880.jpg

この美しいシューズを作ったのがティエリー ラボタンです。

これらの靴は単に美しいだけでなく履きやすく機能的です。
なにせ、足の健康を最大限考慮した目的のシューメーカーですから・・・

まさに悪魔の靴ですね。


さて、来週の靴の旅は、同じく福岡のPASSO&(パッサンド)へ!

足の世界は深すぎて、怖いですね。





にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
上のブログ村のボタンも押してね ♪
by ccr-net | 2014-12-15 21:58 | フットケア

メールの復旧について

12月4日以来メールの不具合が続いていましたが、本日復旧いたしました。
個人的なことですが、多くの方にご迷惑をおかけいたしました。
この場を借りて、お詫びいたします。

せんだメディカルクリニック
千田治道
by ccr-net | 2014-12-15 07:56 | その他

クリスマスが好き

この時期になるとワクワクするのは私だけ?

12月になりクリスマスの月になりました。
この時期になるとワクワクするのは、幼い頃からの習慣でしょうか・・・
子供の頃と違い、随分洗練された12月の街の光景となりましたが、やはりこの時期は特別です。

クリスマス前になると
家族皆でツリーを飾り、
サンタのプレゼントを楽しみにし
クリスマスケーキを夢に見ました。

そんな私ですから、
毎年、クリスマスの飾り付けをこの時期におこなうのです。
以前のようなクリスマスイルミネーションや、クリスマスドールは止めましたが、
大きなツリーが大好きで今年は210cmのものです。
飾り付けも、今はスタッフがやるようになりました。

クリスマスが好き_b0102247_22241669.jpg

クリスマスが好き_b0102247_22244818.jpg

クリスマスが好き_b0102247_2225784.jpg

クリスマスが好き_b0102247_2225391.jpg


12月からはクリニックではオルゴールや柔らかなJazzのボーカルが流れています。

年に一度のこの季節、
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?





にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
上のブログ村のボタンも押してね ♪
by ccr-net | 2014-12-12 22:32 | その他
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31