SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2014年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

エナジードリンクは危険か?

レッドブルをはじめとするエナジードリンクの効果はカフェイン

昔から『元気溌剌オロナミンC』や『リポビタンD』といった栄養ドリンクが日本にはありました。
最近あまり聞かない『ユンケル黄帝液』もそうです。
こうしたドリンク類は一部の人が愛用していましたが、最近新しいドリンク類が出てきました。
レッドブルをはじめとするエナジードリンクがそうです。
現在、市場規模400億円となり空前のブームですが、その80%をレッドブルとモンスターが占めています。
*それでも年間5兆円の清涼飲料水全体からすれば、まだ市場規模は1%にすぎません。

b0102247_21554335.jpg


さて、こうしたエナジードリンク、果たして効果はあるのでしょうか?
そして、その成分は?


まずレッドブルを見てみましょう。
栄養成分(100ml当り)
エネルギー:46kcal、たんぱく質:0g、脂質:0g、炭水化物:10.7g、ナトリウム80mg、アルギニン:120mg
以下微量:ナイアシン、パントテン酸、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB12
肝心のカフェインは32mgでした。ということは、レッドブル1本250mlで80mlです。
これに対し、モンスターエナジーにはカフェイン140mgが含まれています。


では他の飲み物を見てみましょう。
コーヒー1杯:80mg、お茶1杯:50mg(玉露は180mg!)、コーラ350ml:約34mg
リポビタンD:50mg

他の飲料と比較すると多いようですが、実はBlack 無糖コーヒーは198mgもあります。
ということは、実はエナジードリンクも大したことは無いのかもしれませんね。

タウリンやアルギニンはエナジードリンクとしての効果は期待できません。
では、安全性はどうでしょう?
成分からすると大丈夫です。

一部の報道では『カフェインの過剰摂取に繋がるから危険だ!』とありますがどうでしょう?
上に書いたように実はエナジードリンク1本あたりのカフェインはたいしたことはありません。
でも、それが2本3本と重なり、他の高カフェイン飲料やカフェイン含有の鎮痛剤が加わると違ってきます。

病院で処方する消炎鎮痛剤にはカフェインは含有されていません。
けれども、市販薬は違います。
イブクイック1回分2錠には80mg、バファリンプラスS1回分2錠には120mg含まれています。
こうした市販の鎮痛剤を頻回に内服される方は、カフェイン中毒に注意しましょう!


カフェインは少量では鎮痛や覚醒・スタミナアップ効果が期待できます。
でも量が増えると、カフェイン中毒をおこし場合によっては死に至ります。
3時間以内に17mg/kg以上摂取すると確実に急性中毒をおこします。
1日の安全な接種量は1000mg以下と言われています。
*医学的には極量は1500mgです(カフェイン水和物の場合)



さて、結論は?

何事も適度に!

飲み物に過剰な期待は禁物です。



にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
押してね ♪
by ccr-net | 2014-08-31 21:56 | 健康

デング熱で注目される旅行医学

40年ぶりの国内感染例にちょっと心配

ここ数日テレビを視ているとデング熱についての報道が過熱気味です。
40年ぶりの国内感染例に加え新たに2名の感染者がみつかり、
その感染場所が代々木公園というのですから、確かにショッキングです。

でも、ちょっと冷静に考えてみましょう。
そもそもデング熱は日本と無縁ではありません。
毎年200名近い日本人がデング熱に感染し帰国していますし、昨年はなんと249名でした。
つまり以前から患者は日本にもいるのです。


今回問題なのは、“日本で感染した!”ということです。
でも、海外で感染した患者が日本に帰国すれば、蚊がそれを媒介する可能性は常にあります。
日本の場合、ヒトスジシマカが媒介する蚊になります。
ただ東南アジアに生息するネッタイシマカのほうがウイルスの伝達力が高いのです。

今日テレビで代々木公園の消毒の様子をみていると、最初に捕虫網で蚊の捕獲をおこなっていました。
そう、問題はネッタイシマカが日本にも生息しているかどうかです。
もしそうであれば、多くの感染例が発生しやすくなります。
さて、ネッタイシマカがいるのでしょうか?

デング熱については、以前雨期の東南アジアへの旅行で注意すること旅行医学からみるデング熱で言及しました。

雨期の東南アジアへの旅行で注意することで書いたうちのスタッフは、これがきっかけで旅行医学認定保健師になりました。

今回のことで、旅行医学にみなさんが興味を持って頂ければと思います。
大切なのは、情報を正しく理解すること。

旅行医学を宜しく!!

ご興味がおありの方は、旅行医学をご存じ?をご覧下さい。




にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
押してね ♪
by ccr-net | 2014-08-29 22:43 | 感染管理

養生しましょ!

自分の体を大事にしよう

今日は午後から審査会のため3時間ほどクリニックを空けたので、その後はてんてこ舞いでした。
本当に皆さんお待たせして申し訳ありません。

と、ちょっと反省してみたのですが、最近気づいたことがあります。
それは、“治すための努力”をする人が、最近少なくなったことです。

『運動してますか?』
『いえ、ちゃんとお薬のんでるので!』

『安静にしてますか?』
『草取りくらいしかしてません』
『ええ?!』

結構、皆さん大事にしないのです、自分を。

『養生』という言葉をご存じでしょうか?

【養生】ようじょう    デジタル大辞泉
1 生活に留意して健康の増進を図ること。摂生(せっせい)。
2 病気の回復につとめること。保養。


やっぱり病気から回復するには養生することが大事なのです。
養生といえば、有名なものに養生訓があります。
養生訓は、江戸時代に貝原益軒によって書かれたものです。
内容としては、三楽と四欲が有名です。
三楽を楽しみ、四欲を慎むのです。

【三楽】
・道を行い、善を積むことを楽しむ
・病にかかることの無い健康な生活を快く楽しむ
・長寿を楽しむ。
【四欲】
・あれこれ食べてみたいという食欲
・色欲
・むやみに眠りたがる欲
・徒らに喋りたがる欲


うーん、でも四欲も大事かなあ・・・
これをすべて慎んだら楽しくないような気もします。

b0102247_2233941.jpg


養生訓は、以下の言葉で始まります。
『人の身は父母を本(もと)とし、天地を初とす。』

だから、

大事にしましょ、自分の体

養生しましょ、病気のあなた





にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
押してね ♪
by ccr-net | 2014-08-26 22:05 | 医療

繋ぐ仕事が僕の仕事

患者を診てるだけでは始まらない

今日の熊本は早朝からの大雨。
流石に患者さんも少なく午前中はゆったり、
午後になり少し多くなりましたが、それでも全体としてはのんびりした一日でした。

ところが、
内容はとても濃く、診察終了後はぐったり。

原因はいろいろあるのですが、今日は『繋ぐ仕事』がとても多かったのです。

例えば、交通事故の場合。
保険会社の担当者や弁護士と何度も電話でお話し、ようやく揉めている全貌が掴め、
保険会社・医療機関・患者側弁護士が繋がりました。

例えば、海外帰国者の場合。
非常に特殊なお薬を米国で処方され、それの継続投与を希望、
英文紹介状と未使用薬剤を持参され来院。
製薬会社に連絡、同じ薬剤はあるが用量・用法共に日本のオリジナル(厚労省の得意技?)
結局、その薬剤の担当者に来ていただき、十分なレクチャーを受け、今回は治療計画を立てるまで。

例えば、手術希望者の場合、
例えば、介護サービスとの連携・・・

結局、
私達の仕事は、専門職として働く意外に、
いろんなことを繋ぐことなのです。


b0102247_21492767.jpg


人と人を繋ぎ、

システムとシステムを繋ぐ・・・

それが医療の今なのです。



繋ぐ仕事が私の仕事、
でも、ちょっと大変。




にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
押してね ♪
by ccr-net | 2014-08-22 21:50 | 医療

夢見る本棚

あなたを見守る大きな本棚

最近、少し更新が遅れていたクリニックの本棚。
先日、雑誌22冊を一新しました。
後は書籍ですが、どんなブックシェルフになるか、ただいま随時購入中です。
いろんな本を組み合わせて、好みの書棚を作っていくのはちょっと楽しみです。

クリニックのロビーを作るとき、真っ先に考えたのは、この本棚と大きな受付カウンターでした。
設計の段階で、幅4mの受付カウンターは意外とあっさり受け入れられましたが、本棚は揉めました。

『なぜこんな大きな書棚がいるのですか?』

『いえいえ、これでも小さいくらいです!』

設計士の方は頸を捻りながらも、笑いながら要望に応えてくれました。
そうして、できたのがこの本棚です。

クリニックにみえる方が、のんびり寛いで、待ち時間を過ごす。
TVやうるさい音楽に邪魔されずに、本と過ごすひととき・・・
それは、幼い頃本の虫だった私の一つの夢なのかもしれません。

b0102247_22305597.jpg


ロビーの横の大きな本棚

昼は多くの人を優しく包み

夜はクリニックを守りながら夢をみるのです

夢見る本棚・・・

どんな夢をみるかって?

それは、そこに置かれた本次第です。

さて、どんな本をおきましょう・・・





にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
押してね ♪
by ccr-net | 2014-08-19 22:53 | CLINIC

かけがえのない夏

60回目の誕生日

今日誕生日を迎え、60歳になった。
去年も同じようなことを書いたが、この歳まで生きるとは若いときには考えていなかった。

二十歳の夏、老いは遠いところにあった。
四十の夏、毎年がかけがえの無いものになった。
そして、今年・・・

我が家は短命の家系だ。

祖父は45歳で急逝し、
祖母は62歳で病に倒れた。
母は学生時代に亡くなり、後を追うように父も2年後に59歳でこの世を去った。

そんな家系だから
父が死んだとき、自分も60歳を待たずに消えるのだと思った。
そして、今日父の歳を超えた。

19の夏は一度しかない。
でも、それに気づかず
夏は無限にあると考え、歳を重ねていく。
同じように、60の夏も一度しかないのだ。


今年の夏は、どこへも遊びに出かけていない。
でも、口実を見つけては、
できるだけ妻と東京へ出かけた。
より多くの時間を彼女と過ごした。
慌ただしく、忙しい夏だった。

でも、素敵な夏だ。

b0102247_2256384.jpg


昨日、クリニックのスタッフ達が1日早い誕生日を祝ってくれた。
そこで、こんな話をした。


本当に祝ってくれて有り難う。

お礼に、とても大切な話をしよう。

今年の夏は一度しかない。

勿論、来年も再来年もそうだ。

先のことなんか考えなくてよいから、

今年の夏をよく遊べ。

今しか、出来ないことがある。

だから、

今年の夏が、

今が、

この瞬間が大事なのだ・・・と。



今年も、最後の言葉は同じ。

お誕生日、有り難う。




にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
押してね ♪
by ccr-net | 2014-08-17 22:59 | その他

身長は本当に縮むのか?

意外に縮まない椎間板の高さ

先日、背の高い男性の診療をおこないました。
診察室から出て、センターヤードでスタッフと、“さっきの方は背が高かったね!”という会話をしました。
『先生が180cmくらいなので、さっきの方は185cmくらいですよね!』と看護師がいうと、
『え?先生、そんなに背が高いんですか??』とクラークの疑いの目が・・・

ピークで181cmだったので、縮んでも180cmをちょっときったくらいだろう、と思ったのですが・・・
クラークのMさんの眼差しが気になったので、早速翌日身長測定をしてみました。
すると、私の身長は179cm、ほぼ予想通りです。

でも、ピークから2cm縮んでしまったのは、ちょっとショックです。
というわけで、調べてみました。

一般に、背が縮むのは椎間板の水分が失われ椎間板高(椎間板の高さ)が失われるからだと言われています。
私自身もこれまでずっとそう考えていました。
ところが、どうも違うようです。

調べてみると、なんと1985年にTwomeyとTaylorの論文が出ています。
これによると、ほとんどの成人は実は椎間板の高さは変わらないと報告されています。
すなわち加齢により椎間板の水分が失われ変性は進むものの、高さは変わらないのです。


では、なぜ背が縮むのでしょう?

これも、実は多くの人が実は骨格においては縮んでいないようです。
縮む場合も、腰椎の短縮がおこるのは椎体そのものの高さの変化が原因とのことです。
では、実際に縮んでいる人は結構います。
その原因の多くは、40代から衰えてくる筋肉にあります。

ということで、私の身長短縮の原因はどうも椎体の高さと筋力の減少によるようです。
(姿勢はよいので、腰が曲がって低くはなっていません)

b0102247_22273410.jpg


さて、2cm減ってしまった私の身長

これ以上減らさないためには、やはり運動でしょうね。

常識の嘘というのをあらためて実感しました。

*実際には身長は1日の中でも変わります(ちなみに今回の測定は最も短くなる夕方)



にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
押してね ♪
by ccr-net | 2014-08-16 22:30 | 健康

盆の夜に想う

日本の夏は素敵だ

テレビをつけると、どこの局でも大渋滞を報じている。
夏の恒例行事となった、お盆の帰省が始まったのだ。
医療機関やそれに関係する義肢装具や問屋も休みとなるので、昨日はその対応に追われた。
休日でもないお盆に、なぜ多くの企業や商家が休みとなり帰省するのだろう?と考えてみる。

藪入りという言葉をご存じだろうか?
江戸時代に始まった盆と年末の商家の休日のことだ。
この時期、商家に奉公していた丁稚や女中が帰省することができた。
年に2度の休み、それが藪入りだ。
その習慣が今に至って続いている。
これも日本の良き習慣なのだろう。

b0102247_7283147.jpg


13日に迎え火を焚き、祖先を迎え、

16日に送り火でゆっくりと送り出す・・・

送り団子も迎え午も、そこはかとなく懐かしく甘い思い出がある。



お盆を題材とした話は、不思議と怪談が多い。
やはり霊にまつわるものだからだろうか・・・

そんな中、好きな話がある。
『異人たちとの夏』だ。
これは、小説も映画もよい。
特に主人公が死んだはずの両親の若いときと浅草で出会い過ごすシーンは、
ゆったりとして、甘く、切なく、秀逸だ。

取り返しがつかないことなんかはない。
自分だけの過去なんだから、
好きに取り戻していっていいじゃないか。


そうだね・・・
と、思いながら迎え団子を食べる。

大好きな夏の夜が始まった。



にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
押してね ♪
by ccr-net | 2014-08-13 22:30 | その他

下垂足 vs. 下垂足

足が上がらなくなったら専門医に行こう

数日前、診療をしていると、20年近く前に私が腰椎の手術を執刀した方がみえました。
以前手術を受けたときと似たような感覚が下肢にあるので、念のために来院されたとのことです。
大学病院から前職の病院へ赴任して受け持った最初の緊急手術でしたから、状況もはっきり覚えています。
当時、夜の8時頃、下肢の激痛で救急車搬送されてみえました。
数日前からあった下肢の疼痛が強くなり、足が全く動かなくなったとのことです。
直ぐに緊急MRI検査をおこなうと、脱出型の巨大なヘルニアで、左足の底屈・背屈共に完全麻痺でした。
2時間後に緊急手術をおこない、その後麻痺はほぼ回復しました。
それ以来の、おつきあいです。

さて、今回は明かな異常は診察上はありませんでしたが、念のためMRI検査の予定を組みました。
前回、2ヶ月ほど軽い麻痺を放置しておられたことが、ご本人の反省点になっているようです。
取り敢えず心配要らないとの診断で、安心してお帰りになりました。

同じ日に、今度は30代の女性の方が足が腫れたといっておみえになりました。
来院される2日前に朝起きたら足が上手く動かず、かかりつけの内科を受診されたようです。
下腿から足にかけての腫大が有り、『むくみ』との診断で浮腫に対する治療を受けたとのことでした。
診察すると明かな腓骨神経麻痺による下垂足が有り、動かない事による二次的な浮腫が起こっています。
つまり、浮腫が問題なのではなく、腓骨神経による下垂足が問題なのです。
お話しをうかがうと、前日飲酒し熟睡されたとのこと。
寝ている間に膝の横の腓骨頭の後方にある腓骨神経が圧迫されておこったようです。
典型的な腓骨神経麻痺です。
下垂足に対する簡単な足の装具(アンクルクロス)の装着と投薬、浮腫をとる運動の指導をおこないました。
手術は必要なく、早ければ数週で改善するでしょう。

b0102247_744285.jpg


今回、同じ日に二つの下垂足を経験しました。
一つは腰から、一つは末梢神経の一時的な圧迫から。
同じ下垂足でも、原因も対処法も全く異なります。


下垂足 vs. 下垂足

一見同じようでも、内容が違います。

対応が遅れると大変なことになることも・・・

だから、早めに病院に行こうね!!





にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
押してね ♪
by ccr-net | 2014-08-11 07:45 | 整形外科

飲料水の温度は常温?冷温?

常温水が最高って誰が言ったの?

一昨日の夕方、急にTV局からお電話が、
『最近流行の常温水について、先生のお話を頂きたいのですが?』
知り合いのアナウンサーの方ですが、なんと翌日夜に撮影したいとのお話し、
『なぜ私に?』
『先生なら、なんとかしてくれるだろうと言われまして!』
まあ、要するに便利な人なのですが・・・

ということで、昨日水分摂取についての収録をクリニックでおこないました。
要するに、今ブーム(本当?)の常温水の是非についてなのですが、結論はケースバイケースです。

それぞれの利点と欠点について考えてみましょう。

1)冷水(5度〜10度)
・吸収がよい

 →冷たい水が胃壁を刺激し、ガストリンを分泌させる。それにより胃の動きが良くなり、小腸で早く吸収される。同様の理由で、便通もよくなる。
・代謝が活発になる。
→冷たいものを体の中に入れると、それを取り戻す(暖める)ために代謝が活発になります。
  具体的には10度の水を36度の体温に上げるには26度暖めなければいけません。
 1ccの水を1度上げるには1cal必要ですから、100mlの水を26度上げるためには2600cal必要です。
  500ccであれば13000cal、すなわち13Kcal必要になり、その分代謝が活発になります。
  これは70歳の女性の10分間の歩行に相当します。
  一見良さそうですが、逆に言えば、冷たい水を飲んだだけでそのぶん消耗することになります。
2)常温水(水道の水の温度)
・体を冷やさない
・胃腸に優しい

*一見良さそうですが、体を冷やさないと言うことは、逆にいえば代謝は活発にはなりません。
 また、胃腸に優しいということは胃腸の動きは活発にはなりませんので、水の吸収は遅れます。

b0102247_21304299.jpg


要するに目的や環境によって適した水の温度は変わるのです。

運動をおこなっていて、早急に水分の補給が必要なときは冷水が適していますし、
冷房の効いた屋内で水分を摂取するときは、常温の方が軟水やお茶は美味しく感じ胃腸にも優しいのです。


物事にはいつもお話しするように多面性があります。
一方的な情報を鵜呑みにすると、そこには思わぬ落とし穴が・・・

さて、明日からの飲み物の温度どうしますか?




にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
押してね ♪
by ccr-net | 2014-08-06 21:32 | 健康
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30