SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2012年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

眠って忘れろ!は嘘??

厭なことがあったら起きていた方がよいのか?それが問題

『眠って忘れろ』『 Feel better after a good night's sleep』
とはよく言われる言葉で我が家の家訓でもあります。
ところが1月26日のヘルスデージャパンに全くこれに反するような研究がでました。
外傷性記憶は睡眠によって深まると題されたこの研究は、The Journal of Neuroscience1月18日号に掲載されたものです。
妨げとなるイメージや外傷性イベント(traumatic event)に対する情緒的反応は、その後覚醒した状態を維持していた場合は弱まるが、眠った場合は不快な情動記憶が強化されることが、新しい研究により報告された。
18~30歳の健康な女性68人、男性38人を対象とした実験の結果、不安をもたらすイメージや外傷性イベントを見た後に睡眠した人は、再度その写真を見た場合やフラッシュバックを経験した場合に、当初と同じくらい動揺するのに対し、覚醒していた人はさほどではないこともわかった。

共同研究者のRebecca Spencer博士は「例えば事故の場面などを見て、後にフラッシュバックが生じたときや同じ場面の写真を見せられたときに、元の出来事の後に眠った場合よりも目覚めていた場合の方が、情緒的反応が大幅に軽減されることがわかった」と述べています。

ということは厭なことやショッキングな事があったときは起きていた方がよいということになります。
他のことに気を紛らわせたほうがよいということでしょうか?
直後の安定剤や睡眠剤の使用もよくないのかもしれません。

b0102247_21363447.jpg


厭なことがあったら直ぐに眠る、
目が覚めたらほとんど忘れている得な性格の私にはなんとなく納得のいかない研究結果ですが、
今後の反論や追加調査が楽しみです。


にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
Please click me
by ccr-net | 2012-01-29 21:41 | 医療

熱傷処置について考よう

基本はウエット、乾かさないことが大切

創傷処置がドライかウエットかの議論はとうの昔に収束したと思っていたのですが、相変わらずドライが主流なようです。
開業以来ウエットドレッシングをおこなってきた私にとって、なんとなく納得のいかない状態ですが、まあそれもある程度は仕方ないかなあと思っています。
ところが、熱傷処置となると話は別、当然誰もがウエット!と信じていました。

そんな私の元に、昨日一人の若い女性から医療相談のお電話をいただきました。
1週間前に油で下腿を火傷し近くの皮膚科を受診、『消毒して乾かしなさい!』と言われそれに従っていたが、どんどん赤くなり悪くなっていくので心配になられたとのこと・・・

消毒して乾かす!
専門医の意見とは思えない指導に、すぐにクリニックに来ていただきました。
左下腿内側の20cmの二度熱傷、一部三度もありそうです。
乾燥指示により足関節に近い部分はすっかり乾燥し乾酪化しています。

『この部分の組織は死んでいますね』
『え?瘡蓋ができて治ってると思っていました』
『いえ、この黄色く硬く固まっている部分の組織は壊死しています。その下もわかりません。』
『どうしたらいいのでしょう?』
『これまでと全く逆で乾燥させない湿潤療法をしたいと思いますが、いかがですか?』
少しの沈黙の後、真剣な顔で答えがありました。
『宜しくお願いします』

こうして熱傷の治療が始まりました。
まず既に乾燥がはじまり状態が悪化している熱傷全体を微温湯で洗浄し、一部壊死組織を除去後デュオアクティブETでドレッシングしました。十分な湿潤化を図るためです。
次に乾酪化した部分は乾燥が強いのでカルトスタット(アルギン酸)処置した上から同じくET処置をしました。
(ハイドロジェルが切れているために代用処置となりました)
両方とも更にその上からフィルムドレッシングをし、シャワー浴を可能としました。

本日、創部をチェックしましたが状態はかなり改善し乾酪化した部分も大分柔らかくなっていました。
昨日と同様に微温湯で洗浄後、今日はワセリン軟膏を塗布したプラスモイストで被覆しました。
ワセリンを塗布する方法は夏井先生が推奨されているように、痛みをとる作用があり非常に有効です。

今後乾酪化した組織を徐々に除去し、早くきれいな肉芽形成が見られるのを楽しみにしています。
一部の先生がゲーベンやエキザルベを使われるのは知っていましたが、乾燥させるというのははじめてです。

b0102247_23352483.gif


熱傷治療、あなたはいかがですか?



にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
Please click me
by ccr-net | 2012-01-27 23:39 | 医療

運動は体に話しかける

イーリスは虹の女神

運動が体によいという話は以前から言われていましたが、それを実証するような興味深い研究が1月23日のヘルスデージャパンに掲載されています。
運動が健康的である理由の手がかり得る-マウス研究と題されたこの研究は、Natureオンライン版に1月11日掲載されたものです。
運動による健康上のベネフィット(便益)の一部を誘発する筋肉細胞内の蛋白(たんぱく)が、マウスを用いた新しい研究で同定された。この蛋白は、ギリシャのメッセンジャーの女神、イーリスにちなみ“イリシン(irisin)”として知られ、化学伝達物質として作用し、最終的に糖尿病や肥満、おそらく癌(がん)の新たな治療法の開発に使用される可能性がある。
米国立衛生研究所(NIH)の資金援助を受けて実施された今回の研究では、イリシンが、余分なカロリーを蓄えて肥満の原因となる皮下の白色脂肪の沈着に“強い影響”を及ぼすことが判明。肥満で糖尿病前症状態の運動をしないマウスにイリシンを注射すると、この蛋白は白色脂肪を、運動のみの場合よりもカロリーを燃焼させる“良い”褐色脂肪に変える遺伝子を活性化した。ただし、イリシンは筋肉を作らないため運動に代わるものではないという。
また、イリシンは高脂肪食を与えたマウスの耐糖能を改善し、10日間の投与後、マウスの血糖コントロールとインスリンレベルは改善し、糖尿病の発症が予防され、過剰な体重の減少に有用であった。

b0102247_22491494.jpg
イーリス(英語ではアイリス)は、ギリシア神話に登場する虹の女神、
ちょっとロマンティックな感じがしますね。


この研究が実用化されれば、
肥満の解消や糖尿病の予防にかなり効果がありそうです。

さて、それまでは運動でしょうか?
この寒さではちょっと二の足を踏んでしまいます。



明日の熊本の最低気温は-2℃、最高で6℃、
さてどうしましょう・・・




にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
Please click me
by ccr-net | 2012-01-25 22:51 | 健康

マラソンで大切なのはウオーミングアップとクールダウン

基本がやっぱり大事

熊本シティーマラソン(熊本城マラソン)まで1ヶ月を切り、参加者のみなさまいかがお過ごしでしょうか?
ついつい頑張りすぎて、オーバーワークになっていませんか?
ということで最近故障者の来院が増えてきたクリニックに、今日は朝から突然テレビ取材の申し込みが!
しかも、9時50分の連絡で取材は10時半からという超特急、

今回はフルマラソン初参加予定のTKU中原理菜アナがちょっと危険な状態に!ということで来院されました。
中原アナは、すでに30kmを初心者とは思えないハイスピードでクリアされていますが、その後短いインターバルで20kmをトライし、オーバーワークとなったようです。

さて、ここで大切なのは最初の20kmオーバーをどんなペースでクリアするか?ということです。
キーワードはLSD!

勿論ドラッグではありません。
LSDはLong Slow Distanceの略で『長い距離をゆっくり走る』ことです。
この〝長くゆっくり〟はとても大切で、『長い距離をゆっくり走る』ことで持久力が上がります。
ペースとしては10kmを60分〜90分でしょうか、
30kmだと4時間程度でクリアします。

のんびり無理のないペースで走ること、
鳥のさえずりや、
風のざわめき、
青い空や、白い雲・・・
走ることを楽しむ事が大事です。
勿論、このLSDを行うことによってランニング効率も上がっていきます。

そして、走り終わったら、ゆっくりクールダウンすること、
急にバタンと倒れてはいけません。
ゆっくり走ったり歩いたりしながら時間をかけてクールダウンすることで、疲労の蓄積を防ぎます。

今回の中原アナはこのLSDができていなかったこと、
20kmオーバーの距離を短いインターバルで繰り返したこと、
そして十分なクールダウンができていなかったことが故障の原因となったようです。
幸いにも軽傷ですので、十分本番に間に合います。
ということで、しばらくコンディショニング・トレーニングに通っていただくことになりました。

今回の担当も健康運動指導士の小見田華那です。
中原アナは回復されればかなりの好タイムが期待できます。
果たして本番は?

b0102247_2236671.jpg


くまモンも待っています!!


にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
Please click me
by ccr-net | 2012-01-23 22:38 | 健康

インフルエンザにご注意!

インフルエンザ治療の医師における人気1位は依然としてタミフル

例年より遅い寒波の到来で遅れていたインフルエンザの流行も先週くらいから多くなってきました。
平成24年第1週(1月2日~1月8日)の定点観測では注意報レベルとなっています。
ただ定点観測患者数は警報レベル上位の三重県(15.17)、香川県(9.35)、滋賀県(8.85)、沖縄県(8.40)、宮城県(7.98)、岡山県(7.79)と比較し1.54とまだ高くはありません。

せんだメディカルクリニックでも連日2名ほどのインフルエンザ患者が来院され、そのほとんどがA型です。
治療法は現在イナビルの吸入治療を中心におこなっていますが、果たして一般にはどうでしょうか?
そう考えていたら1月20日の日経メディカルオンラインに使用意向の優先順位、タミフルが1位、リレンザが2位という興味深い記事が出ました。
調査は、2011年12月16日から28日までに、日経メディカル オンラインの医師会員(小児科医および内科医中心)を対象に実施した。ネット調査への協力を依頼し、410人から回答が得られた(回答者の主なプロフィールは文末参照)。
調査では、今シーズンに利用可能な抗インフルエンザ薬(リレンザ、タミフル、ラピアクタ、イナビル)を提示し、それぞれについて使用の優先順位を尋ねた。
その結果、薬ごとに見た場合、リレンザは、優先順位の1位が9.5%、2位が48.5%、3位が27.6%、4位が12.7%だった。タミフルは、それぞれ60.5%、25.4%、10.5%、3.4%だった。ラピアクタは、それぞれ1.7%、6.8%、24.6%、62.4%となり、イナビルはそれぞれ27.8%、18.8%、34.4%、16.8%だった(図1)。
b0102247_198173.gif

その理由となる抗インフルエンザ薬の選択基準は下記のようになっています。
b0102247_1912981.gif

現在私たちのクリニックでイナビルを選択している理由は、『単回吸入ですむ』という1点です。
院内での吸入で確実に治療が終了するので、タミフルのようにコンプライアンスを心配する必要がありません。
*2010年10月に発売されたイナビルはタミフルほどの実績はまだありません

さて、人気NO1のタミフルですが、同じ日のCareNet.comにタミフル、インフルエンザ治療効果に疑問という記事が出ています。
医学研究の信頼性を検証する国際研究グループ「コクラン共同計画」(本部・英国)は17日、インフルエンザ治療薬タミフルが重症化を防ぐ効果を疑問視する報告書を発表した。
タミフルは世界で広く使われ、特に日本は世界の約7割を消費している。各国が将来の新型インフルエンザの大流行を防ぐため備蓄を進めており、その有効性を巡り議論を呼びそうだ。
報告書は、製薬会社に有利な結果に偏る傾向がある学術論文ではなく、日米欧の規制当局が公開した臨床試験結果など1万6000ページの資料を分析。
タミフルの使用で、インフルエンザの症状が21時間ほど早く収まる効果は確認されたものの、合併症や入院を防ぐというデータは見つからなかった。

The Cochrane Collaborationはきわめて信頼性の高い研究グループですから、今後反響を呼びそうですね。
b0102247_19495232.png

取りあえず大切なのは予防です。
十分気をつけましょう。



にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
Please click me
by ccr-net | 2012-01-22 19:51 | インフルエンザ

あなたも作家になれる!!

誰もが本を作れる無限の可能性がここに

昨日、噂のiBooks Textbooksがついに公開されました。
ここで大切なのは、iPadやMacの性能ではなくiBooksで皆がはじめて経験するユーザーエクスペリエンスです。



そして、それを作成するiBooks Authorの凄さ・・・
とても難しいことを優しく処理しています。



本の編集はとてもスムース!
いろんなパーツ(テキストや画像・ビデオなど)は直感的ににドラッグ&ドロップで追加できます。

そして大切な事は出来上がった書籍が簡単にBookstoreで公開できること!
これって凄いことです。
(勿論、公開せずに個人でiBooks形式やPDFで書き出すことも可能です)

さて週末は本作りに勤しんでみましょうね


にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
Please click me
by ccr-net | 2012-01-20 21:33 | iPhone &iPad

10000日目のあなたに

あなたと過ごせて良かった

あなたと一緒に歩き出したときから、
10,000日目を迎えることができたら、
どんなに、
幸せな事だろう・・・
そう、ずっと思っていた。

それからの時の流れは、
夢に考えていたより、
ずっと速く、
あっという間に、
過ぎていった・・・

そして気づいたときには、
10,000日目はもう随分前に、
当たり前のように通り過ぎ、
二人とも気づきもしなかった

そして、
今日で、
10472日目を迎える。

この信じられないような数字は、
とても短く、
とても長く、
ときにつらく
ときに楽しい・・・

でも、
今もあなたと、
こうしていられることが、
とても、嬉しい。

次の10000日、
もしかしたら、
もう私はこの世界にいないかもしれないけれど、
また、笑顔で迎えることができればいいね。



10,000日目のあなたに言いたかったこと・・・

それは、

本当に一緒にいてくれて有り難う。

これからも、宜しくね。

by ccr-net | 2012-01-15 23:15 | その他

本当は怖い椎体圧迫骨折

単純XPだけでは判らない腰椎圧迫骨折の評価

腰椎圧迫骨折は整形外科の外来で比較的多く見られる疾患です。
その多くは陳旧性のものですが、中には新鮮圧迫骨折や陳旧性でも椎体圧壊で後方に出るものもあります。

今回経験したのは高齢の男性で、昨年末脚立より転落しその後腰痛が持続するため近医を受診されました。
XP・MRIにて精査を受け陳旧性圧迫骨折との診断を受けましたが、その後急に診断が変わったため心配になり当院へ来院されました。
XPでは第1腰椎椎体圧迫骨折を認め前方1/3の椎体内ににvacumと呼ばれるガス像を認めました。
陳旧性の圧迫骨折で骨内不安定性がある場合に比較的見られるものです。
XPでは陳旧性ですが、万一の場合を考えCT検査をおこないました。
すると驚くべき事に、圧壊した椎体は脊柱管内に大きく突出し脊柱管(脊髄の通り道)の前方2/3を占拠していました。

このレベル(第1腰椎)で脊髄が前方より強く圧迫されれば通常ひとたまりもありません。
急激な下肢麻痺がおこり、通常は膀胱直腸障害も併発します。
ところがこの方は麻痺は全くなく、疼痛も自制内です。
となると、結論は一つ。
今回の圧迫骨折は新鮮例ではなく以前からのもので、今回の外傷とは直接関係がないのです。
では放っておいてよいのでしょうか?
答えは早急な手術です。
これだけの脊髄の圧迫があれば、いずれ麻痺の発現は必発です。
というわけで、来週の手術が決定しました。


今回の症例で学んだこと、

それは椎体圧迫骨折の場合はきちんとした画像診断が必須だということ、

多くの場合は何でもないかもしれませんが、中には今回のような症例が潜んでいるからです。

100に一つのリスクを見落とさないこと・・・

難しいことですが大切な事です。


にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
Please click me
by ccr-net | 2012-01-13 22:38 | 整形外科

まだ間に合うマラソンランナーの作り方

マイペースが何より大事

一昨日急にテレビ局から連絡がありました。
『最近、シティーマラソンの練習で故障する方が増えていませんか?』
『ああ、結構いらっしゃいます』
『それ、取材させて下さい!』
『はい??』

というわけで、昨日急に12時30分〜14時の取材が決定しました。
といっても私自身はなぜか年初来目の回るような忙しさなので、私は少しコメントするだけ、
大半は健康運動指導士の小見田華那と全くの初心者で東京・大阪の両シティーマラソンをクリアした患者さんのAさんにお願いしました。
放送は昨日夕方でしたが、概ね好評のようです。

さて熊本シティーマラソンまであと1ヶ月となりましたが、参加予定の皆様はいかがお過ごしですか?
10kmの走破がまだできていないかたも結構いらっしゃるのではないでしょうか?
そんな方は、まず『Qちゃんが教えるランニングの基礎』を観ましょう!





ランニングフォームは人それぞれ、
でも効率の良い走りをすれば、もっと楽に走れます!

次に考えるのは、8〜10kmを1時間で走ること、
これができればシティーマラソン制限時間の7時間内での完走が可能になります。
でも、それには基本が大切!
走る前の十分なストレッチ、走った後のクールダウン・・・大切だけれど意外と出来ていません。
また靴の選択やランニング専用の靴下、水分補給や栄養補給、直前3−4日のグリコーゲンローディングなど、大切なことは山ほどあります。

またもっとも大切だと私自身が考えていること、
それはランニングパートナーを作ることです。

マラソンの完走に大切なのは自分のペースで走ること、
それにはいつも一緒に走るパートナー(グループでも結構)が必要です。
マラソン当日は多くのランナーが一斉に走り始めます、それも結構早いペースで・・・
ここで自分のペースを見失うと、完走は不可能です。
ここにパートナーがいるといつもの自分のペースを取り戻すことが可能です。

のんびり、
自分のペースで、
それがシティーマラソンの楽しみ方・・・


さて、次回はもう少し具体的な事をお話ししたいと思います。
それまで、基本のおさらいをしましょうね!


にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
Please click me
by ccr-net | 2012-01-11 23:11 | 健康

正月明けだから運動でもしよう

運動はつらいものを短時間で

もう大分以前から、
『短時間のハードなトレーニングは、長時間の軽いトレーニングより有効である』と言われていました。
私たちのクリニックでも、
『まず最初に短時間のハードな運動を、その後ゆっくりとした有酸素運動が効果的』とお話をしていましたが、ヘルスデージャパンに短時間の高強度運動が2型糖尿病患者の血糖降下に有用という面白い記事が出ました。
「時間がない」とは運動不足の言い訳によく使われるセリフだが、週数回の短時間高強度運動でも2型糖尿病患者の血糖降下に効果があることが、カナダの小規模研究で判明した。2型糖尿病患者において週 30分、ウォームアップ、クールダウンを含めた計75分程度の運動時間でも、運動後24時間にわたり血糖値が降下し、食後血糖値の急激な上昇が抑制されたという。
これは、Journal of Applied Physiology2011年12月号に掲載されたものです。
対象は2型糖尿病患者8例で、平均63歳、平均ボディ・マス・インデックス(BMI)は32であった。被験者は2週間にわたり、6セッションの高強度トレーニングを完遂した。トレーニング内容は、高強度運動を1分間実施後、1分間休憩し、高強度運動の合計時間が10分になるよう繰り返すもので、1セッションはウォームアップとクールダウンの時間を含めて25分とした。
運動強度は心拍数が最大値の90%に達するまでとした。Gibala氏は「これは1分間まさにハードな運動をしていることを意味する。1分後には息が切れて、話すこともできないほどである」と述べている。この種の運動では、自分のフィットネスレベルを評価できるため、自身にとって安全かつ効果的であるという。

この中で大切なのは、これは1分間まさにハードな運動をしていることを意味する。1分後には息が切れて、話すこともできないほどであるという部分です。

一般的にone minutes trainingと言われるもので、運動強度の高い運動を短時間おこなう(work out)とその後もその運動効果が持続するものです。
よく言われるスローエクササイズや加圧トレーニングも基本的には同じ考えです。

ジムで見かけるバーベルをガチャガチャ上げ下げしている方は、残念ながら高い運動強度を得ていません。
トレーニングはスローほどきつく効果があります。
試しに500mlのペットボトルを力を入れて持ちゆっくりと肘の曲げ伸ばしをしてみてください。
この際、一動作に20秒ほど時間をかけるのがこつですが、この60秒間は結構ハードでしょう。

b0102247_23265254.jpg


さて、明日からこの高強度で短時間の運動、あなたはいかがですか?

私?
私は勿論、のんびり寝そべって本を読むのが大好きです!


にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
Please click me
by ccr-net | 2012-01-05 23:31 | 健康
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31