SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2011年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

記憶力の低下は何のせい?

高血圧が記憶力の低下をもたらすって本当?

最近、薬剤の名前を思い出さないことが時々あります。
それも毎回特定の薬剤なので、電子カルテの疾患別治療シートにまとめて貼っています。
その一つがアムロジンなのですが、なんでこの有名な薬剤の名前がでてこないのか不思議です。
このメカニズムは何なのか・・・と考えていたら、今日のヘルスデージャパンに興味深い記事が出ました。
高血圧や高コレステロールは中年期の記憶力低下をもたらすと題されたこの研究は、4月に米ホノルルで開催される米国神経学会(AAN)年次集会で発表される予定です。
フランス国立健康医学研究所のSara Kaffashian氏らは、英国の公務員を追跡した長期研究「Whitehall II」に参加した平均年齢55歳の英国人男性約3,500人および英国人女性1,300人のデータを評価した。被験者は、10年間で3回、推理力(reasoning skill)、記憶力、流暢さ(fluency)および語彙(ごい)力を調べる検査を受けた。
推理力検査は、徐々に難度の上がる言語と数学の質問65問から構成され、記憶力検査では20語のリストを思い出してもらった。流暢さの検査では、1分間でできる限り多くの“s”で始まる言葉か、動物名を挙げるなどしてもらった。また、年齢や性別、コレステロール値、血圧、喫煙歴、糖尿病の状態を考慮するいわゆるフラミンガムリスクスコアを評価し、心臓発作や脳卒中、その他の心血管障害が10年以内に発生する可能性を予測した。
研究の結果、心血管の健康状態が悪い被験者は良好な被験者に比べて、記憶力および知的能力が低い可能性が高く、例えば、心血管リスクスコアが10%高いと、記憶力検査のスコアは男性で2.8%、女性では7.1%低かった。時間とともに、心血管の健康状態が悪い被験者ほど、男性の推理力と女性の流暢さを除いて、精神的作業(mental task)は急激に低下した。

AHA会長のRalph Sacco博士は、「高血圧や糖尿病、喫煙、高コレステロール、運動しないことは、体内の大血管だけでなく脳の小血管の狭窄にもつながる。これらにより血流が減少し、脳の酸素が欠乏して思考や認知力などに変化をもたらす可能性がある。」といっています。
高血圧になると集中力が欠如するという別の研究もありますので、この結果は頷けるような気がします。
とりあえず、成人病がなく喫煙もしない私は、運動不足ということでしょうか?

というわけで、働き過ぎで忙しく運動不足の私には十分な休養と運動が必要ですね。
b0102247_218854.jpg
などと叶わぬ願望を胸に抱きながら、
今日も休みなしの診療を午後7時半に終えたのでした。


さて、

ギリシア神話の記憶の女神であるムネーモシュネーΜνημοσύνηに

願いでも捧げましょう。



にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
Please click me
by ccr-net | 2011-02-28 21:11 | 医療

食品のカロリー表示は効果ないのか?

マクドナルドでのメニュー選択にカロリー表示を気にしますか?

今日のCareNetにカロリー表示は子どもや親のファストフード選択に効果なしという面白い記事が出ました。
これは、International Journal of Obesityオンライン版に2月15日掲載されたもので、『ファストフード店でメニューにカロリーを表示しても、子どもやその親が低カロリーのメニューを注文する動機とはならない』と結論づけています。
ニューヨーク市では、ティーンエイジャーの57%が表示に気付いていたものの、注文時にそれを考慮したのは9%であった。1回の注文の平均カロリーは表示導入前で730カロリー、導入後は755カロリー。親が子どもに選んだメニューでは導入前で610カロリー、導入後で595カロリーと、統計学的な有意差はみられなかった。ティーンエイジャーの約35%は、ファストフードを週6回以上食べると回答。約75%は、注文するメニューは味で選ぶと述べており、多くの客は場所の利便性によって店を選択していた。

確かに、ファストフードを注文する際にカロリー表示はあまり気にしませんね。
大好きなスターバックスのイングリッシュ ブレックファースト ティー ラテはグランデサイズで213kcal。
今、調べてみて初めて知りました。
カロリー気にするなら、ファストフードは食べませんから・・・

それより驚いたのは、ニューヨークのティーンエイジャーのファストフードの利用回数、
35%が週6回以上とは、ほぼ毎日利用しています。
米国FDAは1日塩分摂取推奨量を2.3g(!!)としていますが、ベーコンレタスバーガー1.6g+マックフライポテトM0.4g = 2.0gとこれだけで、完結しています。
しかもベーコンレタスバーガー 405Kcal+マックフライポテトM 454Kcal = 859kcalで、これに飲み物を加えたら軽く1000kcalを越えてしまいます。
ちょっと怖いですね・・・

結局、今回の研究結果は『きわめて当たり前のこと』が判ったということでしょうか。

ダイエットへの最短の道は、もしかしたらこうしたカロリーブックを見ることかもしれません。
ファストフードを食べようという気は確実にそがれますから・・・
b0102247_23183279.jpg


いやー、
でも先日妻と久しぶりにモスバーガーで食べた
『海老プリットバーガー アボカドサルサ』
258kcalは美味でした。


ファストフード、
あなたはカロリーで選びますか?




にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
Please click me
by ccr-net | 2011-02-25 23:21 | 健康

伝える力、聴く力

江越哲也氏に学ぶ伝える力

今日は午後からDJの代表的存在である江越哲也氏による“話し方”教室をクリニックSTUDIOでおこないました。
参加人数は32名、クリニック常勤スタッフ全員と院外調剤薬局の皆さんです。
(訪問看護スタッフは、仕事のため今回は参加していません)
あっというまの90分でしたが、とても勉強になりました。

頭で受け取った情報は消える、
心で受け取った情報は消えない

いかに伝える相手に印象を与えるか、
内容だけでなく、気持ちと表情も大切

話すのはスポーツ
話すは=放つ・・・心を解き放つこと


体操ばかりが運動ではない、
話すことが運動になり、汗をかき、心の運動にも繋がる
いかにも話すことをお仕事になさっている江越さんらしい説得力のあるお話しです。

b0102247_17374312.jpg
講義だけでなく楽しいワークショップも!


いかに簡潔に相手に要点を伝えるか、

自分の発音の弱点は50音のどこにあるか、

etc,etc

本当に有り難うございました。


このコミュニケーション・スキルアップの勉強会はシリーズで予定しています。
次回は、3月5日ジャパン・メディカル・レスポンスの渡部須美子氏にお願いしています。
予定は3時間の長丁場・・・

今からわくわくします。


にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
Please click me
by ccr-net | 2011-02-23 17:46 | 医療

だだちゃ豆に大量のオルニチンがって?!

食品での摂取には限界があります

数日前の記事ですがYOMIURI ONLINEにだだちゃ豆、疲労回復成分「オルニチン」5倍という面白い記事が出ました。
今回の研究は「だだちゃ豆はなぜ、ほかの枝豆と味が違うのかを、アミノ酸の成分から徹底的に調べたい」と思い立ち、約5年前に本格的な成分分析を始めた。
実験では、だだちゃ豆のうち「甘露」「尾浦」など代表的な9品種と、比較用に通常の枝豆を2種類用意。2007年産と09年産のさや各2つ分を液化して専用の機械で成分を分析し、23種類のアミノ酸を抽出した。
その結果、通常の枝豆は100グラムあたり10ミリ・グラム以下だったオルニチンが、だだちゃ豆では全ての品種で同10ミリ・グラム以上あった。
特に、ピークを迎える8月に市場に出回る「早生わせ白山」「白山ダダチャ」では同30~50ミリ・グラムと、明らかな差を示した。オルニチンの量が多いと言われるシジミは同10~15ミリ・グラムで、多くのだだちゃ豆を下回っている。

『おお、これは凄い!』とだだちゃ豆が好きな私は喜んだのですが、これって本当に凄いんでしょうか?

サプリメントに興味のある私ですが、サプリメントとして使用されるオルニチンについてはよく判りません。
そこで、調べてみると大体800mg/日のようです。
ということは・・・
最もオルニチン含有量の多い「早生わせ白山」「白山ダダチャ」でも、2000g(2kg)摂らないといけないようです。
とても、現実的な数字とは思えません。

そもそもサプリメントとしてのオルニチンと比較することが間違いなのでしょうね。
よくある“レモン100個分”と同じです。
この場合のレモン1個当たりビタミンC含有量は20mgで計算されています。
代表的なビタミンCサプリメントは1錠500mg、1日2錠1000mgを推奨していますから、レモン50個必要になります。
b0102247_21145578.jpg

というわけで、

美味しいだだちゃ豆はなんだか身体にも良さそう、良かったね

というのが、今日の結論です。

(オルニチンのエビデンスについてはまた別の機会に)


にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
Please click me
by ccr-net | 2011-02-22 21:17 | 健康

新鮮な感覚、感動する心

初心は大切

人は毎日進化し、そして退化します。
新人の時に新鮮だった心も、いつかは周囲になじみ、そして風化していきます。
それは、あなたも私も、そしてうちのクリニックスタッフも同じかもしれません。
でも、大切なのはそうした新鮮な感覚を忘れず、いつも物事に感動する心を忘れないことです。

先週、クラーク業務の実地研修に来られていた一人の学生さんが、研修を終了しました。
最後の日、私たちは全員で彼女を送り小さな花束を贈呈しました。
私たちにとっては、短い間でしたがともに働いた仲間(学生であっても)、
いつもの風景です。
でも、その学生さんは予期せぬ出来事に驚き、感動し、涙しました。

いつも新鮮で、物事に驚き、感動する心・・・
私たちが、失いやすく、そして決して忘れてはいけないものです。

この初々しい心が大切だね・・・
そういって皆で微笑みながら、自分たちは忘れていないだろうか、と心に問いかけました。

初心忘るべからず

あなたはどうですか?


にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
Please click me
by ccr-net | 2011-02-21 23:25 | CLINIC

情けは人の為ならず

A kindness is never lost

ここ数日少し暖かくなり、来院数も増えてきました。
午後からはほぼフル回転で診療していましたが、そこに一人の男性が来院されました。
症状は筋膜性の腰痛で、あまり強いものではありません。
診察後、病状を説明していると、にっこり笑ってこう言われました。
『私の診察についてはよく判りました。ところで先生、先日は息子がお世話になりました』
『はい?』

息子さんの名前をお尋ねすると2週ほどまえに来院した高校生。
バスケットの選手で足首を捻挫していました。

『酷い捻挫ではありませんでしたが、その後いかがですか?』
『はい。おかげさまですっかりよくなりました。』
『そうですか、安心しました。』

『今日は、自分の腰のこともありましたが、実はお礼に参りました。』
『いや、医者ですから、治療は当たり前のことです。』
『いえ、治療も勿論ですが学校までタクシーで送って頂いたことです。こんな話は聴いたことがありません』

この捻挫は靱帯損傷はたいしたことは有りませんでしたが、腫れがひどく固定後も歩行が困難な状態でした。
でも、治療後一旦高校の部活に戻らなければいけないというのです。
“どうやって行くの?”という私の問いかけに、“バスで・・・”という答え。
その時の状態では、とても無理です。
そこでクリニックにタクシーを呼び、運転手さんに学校まで送り届けて頂きました。
(タクシーでも20分ほどかかります)
その時のお礼にみえたのです。

『わざわざタクシーで送って頂いたと聞いて、本当に吃驚しました。こんな話は初めてです。』
『大丈夫ですよ、診療で頂いていますので赤字にはなっていません。』
『いえ、お金の問題ではなくて、息子に対するお気持ちがとても嬉しかったのです。』

そう言って感謝の言葉を述べられると、帰って行かれました。
後にはお礼の『いきなり団子』
勿論、皆で美味しく頂きました。

情けは人のためならず、
A kindness is never lost, Dango returned.



にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
Please click me
by ccr-net | 2011-02-18 21:34 | ホスピタリティー

過剰なサプリメント摂取は危険

サプリメントが安全とは限らない

今日のYOMIURI ONLINEにサプリで肝障害、挙式中止…エステを賠償提訴という記事が出ました。
009年7月19日、福岡市内のホテルで結婚式を予定。女性は同年6月からエステに通うようになった。エステ側は同月24日、女性に錠剤型の栄養補助食品を販売。1日1~2錠の服用が推奨されたものだったが、「治療のため」と1日9錠飲むよう指示。女性は同年7月13日まで毎日9錠服用したが、肌荒れが出て吐き気を感じ、15日に薬剤性肝障害と診断され緊急入院。式は中止となった。

通常量の数倍の摂取をおこなえば、身体に異常がでることはあります。
この背景には誤った『サプリメント信仰』があるような気がします。

『サプリメント=身体によい』『薬=身体に悪い』
そう考えている方、意外と多くはありませんか?

医食同源という言葉があるように、薬も食も基本的には変わりません。
本来身体に良いはずの食も、摂りかたによっては危険なことがあります。
また、サプリメントや健康食品によっては危険なものもあります。
この背景には、医師のサプリメントに対する無関心もあるような気がします。
医師が興味を示さない、頭からサプリメントを否定する・・・
それで、人に勧められるままにサプリメントを摂取してしまう・・・
そんなことはないでしょうか?

私のクリニックではサプリメントを3つに分けます。
摂ると危険なもの(有るのですよ実際)
摂ってもいいけれど効果が期待できないもの、
効果が期待できるもの、
この作業を、やるのは結構大変です。
高価なものを、『やめようね』と言われるのですから、患者さんも必死です。
勿論、私の独断で決めているわけではありません。
使用するのは、Natural Medicine Database
Link先は一般用、これ以外に研究者用もあります。
きちんと危険度や有効性が段階的に明記されているので説得力があります。

ご興味がおありの方は、ご購入をお勧めします


にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
Please click me
by ccr-net | 2011-02-16 18:44 | 医療

分身が欲しい!!

いつか実現する未来

毎日診療に追われていると、時々ちょっと身を隠したくなることがあります。
「ちょっと一服(喫煙ではなくて・・・)」
「ちょっと、深呼吸(外は寒いけど・・・)」
「ちょっと、一口(太りますが・・・)」
でも、現実は厳しく、なかなか『ちょっと・・・』というわけにはいきません。
『ほらほら遊んでないで、仕事はいっぱいあるでしょ!』
そんな声がスタッフから聞こえてきそうです。

でも、一息つきたい・・・

そんな時、ついに見つけました!!
これです!
b0102247_2215639.jpg

え?なんだか判りませんか?

“なんだ!こののっぺらぼうの人形は!!”
って、あなた

懐かしくないですか?

これですよ、これ、
b0102247_2265313.jpg

懐かしい

パーマンの

コピーロボット1号!!


今日は午後からストレスのある診療が続き、夕方とうとうピークに達しました。
『ちょっと抜ける』と、5分ほど2階へ・・・
そこで顔を洗い、歯を磨き、リフレッシュ!!
そのあとの診療はスムースに運び、無事ほぼ定時に診療は終了しました。

この、コピーロボット、
Amazonで絶賛予約中です。

変身するかどうかは、
お試しあれ!!



にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
Please click me
by ccr-net | 2011-02-15 22:20 | その他

Happy Valentine's Day! ハッピー・バレンタイン!

素敵なバレンタインを・・・

Roses are red,     バラは赤い

Violets are blue.    スミレは青い

Sugar is sweet,     砂糖は甘い

So are you.       あなたも素敵・・・

b0102247_2353330.jpg









にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
Please click me
by ccr-net | 2011-02-14 23:08 | その他

ボランティアは寒い

休日は地域へ出かけよう(たまにはね・・・)

今日は池上小学校校区を中心とした味生祭に、所属する健康さるく熊本西の一員として出かけました。
(東や北などはありません)
バザーやクロスカントリーなどを中心とした地域の2000人規模のフェスティバルです。
私たちは、健康面のサポートを目的としたボランティアをおこないます。
(クリニックからは3名、他に3名の医師とYMCA・西保健福祉センターを含めた10名ほどのメンバーです)
いやー、予想より遙かに大きな集会で吃驚しました。
それにしても、とても寒い!!
いつもクリニックでぬくぬくと白衣1枚で仕事している私ですから・・・環境の変化についていくのは大変。
途中で急患対応の電話は数本入るし、内1名は救急搬送、ということで途中離脱となりました。
慌ただしく寒いけれど楽しい半日でした。

また来年も出動・・・・するかどうかは判りません (^_^;)

b0102247_1325471.jpgb0102247_13261576.jpg

三和中学校ブラスバンドの演奏

 
それに聴き入る人たち

b0102247_13293372.jpg
b0102247_13284698.jpg

救急車や消防車、
地震体験車まで!!  


そこにはしご車も出動

b0102247_1330208.jpg
b0102247_13305285.jpg

健康測定・相談コーナーは大混雑


忙中歓あり?!

b0102247_13312445.jpg



約2000名の人出で大賑わいの会場!!

バザーもいろいろ出ていました。

途中で救急呼び出しがあり、ありつけませんでした。


健康さるく熊本西は、こんなふうにあちこちへお呼びがかかればボランティアで出かけていきます。
地域の健康を支える医療・行政・学校・企業からなるグループです。
私自身の次回の活動は、YMCAでの今週土曜日健康についての講演です。
ご興味がおありの方は、ご参加下さい。

にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
Please click me
by ccr-net | 2011-02-13 13:47 | 健康
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー