SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2009年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

骨折を早く直す

セーフスとオステオトロンIII
難治性骨折(骨折で骨のつきが悪いもの)の治療は整形外科医にとって一つの課題です。
せんだメディカルクリニックでは、以前よりこうした症例にセーフスを使用してきました。
セーフスは、パルス状超音波の音圧による機械的刺激を骨折部位に与えることで骨癒合を促進する骨折治療器ですが、実際に骨癒合が急速に早まります。この機械は医療機関で購入することができないため、スポーツ選手などのどうしても早期の骨癒合の必要な症例については TEIJINさんの好意でデモ機として貸し出しをお願いしていました(本来骨折より3ヶ月以上経過した難治性骨折にしか保険適応がないためです)。
これに対してオステオトロンIIIは国産の機器です。骨折部位に音圧による刺激を与えることで、「骨の圧電現象」と「Wolffの法則」に従い骨の癒合を促進するという、セーフスと同じような原理です(実際には違いますが・・・)。購入してクリニックに常備できますので、保険請求さえしなければ骨折の早期から使用できます。
クリニックに導入して3ヶ月がたちますが、効果については今のところセーフスが若干上のような気がします。
いずれにしても、従来の骨癒合期間が大幅に短縮します。
あなたの骨折の治療はいかがでしょうか?

b0102247_0114781.jpg
b0102247_016735.jpg

どちらも優れものです!!
骨折の治療も日々進化しています
by ccr-net | 2009-10-30 22:50 | 整形外科

サーモフォーカスが便利

3秒で検温!!
せんだメディカルクリニックでは以前より非接触式体温計サーモフォーカスを使用しています。
これは、人体表面から出ている5~14μmの赤外線を検出部で捉えることで3秒で検温するものです。
しかも非接触性で触れませんので、感染管理の面からも非常に有効です。
現在のようなインフルエンザ流行期では、大活躍しています。
欠点は、高額なことでしょうか・・・

b0102247_23323619.jpgb0102247_23331945.jpg

もう一台欲しいと思う今日この頃です
by ccr-net | 2009-10-27 23:21 | 感染管理

妊婦・授乳婦の新型インフルエンザ対策

日本産婦人科学会の新型インフルエンザQ&Aが改訂になりました
10月22日日本産婦人科学会の妊婦もしくは褥婦に対しての新型インフルエンザ感染(H1N1)に対する対応
Q&Aが改訂になっています。本年5月よりすでに7回目の改訂になっていますが、この対応にはいつも感服しています。
さて、今回の改訂ではワクチンバイアル製剤の保存剤に対する懸念が一部で言われていましたが、安全性に問題がないと明記されました。妊婦の方はこれで安心して接種を受けることができます。
ここで、おさらいをしましょう。
妊婦・授乳婦共にタミフルの治療投与は必須です。特に妊婦では48時間以内の投与が勧められています。このことは、医療関係者でも従来の抗生剤投与と同様の考えをお持ちの方が多いので注意が必要です。
もう一度、Q&Aをよくみてみましょう。

b0102247_2421821.gif
日本産婦人科学会新型インフルエンザQ&A
by ccr-net | 2009-10-24 00:28 | インフルエンザ

光速ストリーマが凄い

ダイキン 光速ストリーマを導入しました
鳥インフルエンザウイルスを3時間で新型インフルエンザウイルスを4時間で100%分解・除去するエアストリーマをクリニック待合室に導入しました。このダイキンの光速ストリーマとシャープのプラズマクラスターのどちらもA型 H1N1ウイルスに有効ですが、100%除去の実験結果がでたのはダイキンだけのようです。
せんだメディカルクリニックでは、以前より空調・掃除機共にHEPAフィルターを使用していますが、これに光速ストリーマが加わりました。
実験結果はともかく実際はどうなの?という疑問はありますが、安心感は抜群です。
既にネットでは手に入れるのに2ヶ月待ちになっていますが、皆様はいかがでしょうか?

b0102247_2221413.jpg
b0102247_23375453.jpg

世界に誇る日本の技術!!
by ccr-net | 2009-10-23 01:58 | インフルエンザ

新型インフルエンザワクチン

ワクチンが足りない
熊本でも医療従事者への新型インフルエンザワクチン接種が始まりました。
せんだメディカルクリニックでもワクチン接種を開始したのですが、届いたワクチンは40名の申請に対したった10名分・・・
???
どういう判断なのでしょう?
いろいろ事情はあるのでしょうが、これでどうやって第一線でインフルエンザ治療にあたれというのでしょう?
愚痴を言ってもしかたがないので、当クリニックでは取りあえず逆転の発想でクラーク全員にワクチン接種をおこないました。
クリニックには8名のメディカルクラークがいますが、全員がフロントまたはロビーで対面業務をおこなっています。
最も被爆の多い部署なのです。
残りは、当日出勤していたスタッフのうち幼い子供がいるもの2名に接種しました。

b0102247_2355254.jpg


当院分は1ml製剤です

あなたの医療機関はいかがですか?
by ccr-net | 2009-10-22 22:48 | インフルエンザ

TKU医療大百科収録

本日TKUの収録をおこないました
本日、TKU〝医療大百科〟のテレビ収録をクリニックでおこないました。
【腰部脊柱管狭窄症と介護予防】というテーマで収録をおこなったのですが、介護予防はロコモーティブシンドローム全体と関連があり、担当の野田亜紅さんと相談の上、予防の体操についてお話しました。
医療大百科は3分ほどの短い番組ですので、内容は非常にコンパクトです。
予防運動を当クリニックの健康運動実践指導者である小見田華那が実際におこないました。
簡単な運動ですので、是非お試し下さい

b0102247_04328.jpg

野田亜紅さん

今回で4回目の一緒でのお仕事ですが、いつもご迷惑をおかけします
by ccr-net | 2009-10-16 23:50 | CLINIC

インフルエンザが流行しています

熊本県が10月16日に発表したインフルエンザ発生状況です。
10月11日の週で、県内80の定点観測施設では1407となりました。
これは、前々週242・前週815から爆発的に増えています。
休校数も4校、学年閉鎖10・学級閉鎖12で、最も多い託麻南小学校では欠席数95名となっています。
せんだメディカルクリニックでも、インフルエンザの患者様が徐々に増えてきました。
現在は、来院時より別空調のコーナーで対応していますが、今後は車内対応なども検討したいと考えています。
現在の状況は、すでに爆発的流行の直前まできており、今後は十分な注意が必要です。

昨日テレビで北海道の現状が放送されましたが、患者が道路に溢れている状況です。
以前ご紹介した沖縄での取り組みを参考とし、全医療機関が一丸となって治療に取り組むことが必要です。
                
b0102247_042241.jpg

せんだメディカルクリニックでは流行期の夜間診療をおこなう準備を進めています。
by ccr-net | 2009-10-16 22:39 | インフルエンザ

金木犀の季節になりました

金木犀と沈丁花
本日、手術を2件終わった後、往診に行きました。
〝金木犀だ!〟というナースの声に振り向くとそこには金色の金木犀が・・・
とても、いい香りなのですが、私は沈丁花の香りが好きです。
どちらも強い香りで、春と秋の代表的な香りですね。
沈丁花が好きなのは、この花の香りが2月〜3月頃の春風を連想させるからです。

いつの間にかすっかり秋になっています。

b0102247_0341677.jpg
b0102247_034496.jpg

あなたはどちらがお好きですか?
by ccr-net | 2009-10-14 22:16 | その他

ワクチンはどこに行った?

インフルエンザワクチンが足りません
10月1日に厚生労働省から新型インフルエンザワクチン接種について正式に発表がありました。
詳細はともかくとして、現時点で新型ワクチンについての具体的な配布は市町村レベルでは全くありません。
これについては、10月19日以降をのんびり待つしかないのでしょう・・・
さて、季節型インフルエンザですが、熊本市は10月15日から接種予定です。
今年は皆様の関心も高く摂取率も例年より上がるはずですが、いかんせんワクチンが足りません・・・
原因は、新型ワクチンに卵を割いたためと思われます。
流通している数は、例年の70%・・・
医療機関によっては例年の30%しか確保できていません。
せんだメディカルクリニックではかろうじて例年なみの確保ができそうですが、施設移転にともなって患者数・スタッフ数ともに増えていますので大変です。
例年スタッフは全員無料接種・家族は実費でおこなっていたのですが、今年はとても無理です。
そこで、スタッフは全員例年通り、家族は可能な限り他院で接種を行っていただくことにしました。
これを決定したのは2週前ですが、大変なことが判りました。
この時点で、多くの小児科の医院では予約でワクチンは終了となっていたのです。
従って、一部のスタッフ家族は例年通り当院での接種(乳幼児のぞく)となりました。
次に、在宅患者様よびその家族(可能なら他院で)の分を確保すると、残りはかなり少なくなりました。
例年接種されている方の分を確保するのがやっとで、果たして新規の方にまでは・・・

ワクチンが足りません。
新型ワクチンと季節型ワクチンの両方が必要なのは判っていたはずなのに・・・

あなたは、今年のインフルエンザワクチン接種はどうされますか?
b0102247_23243128.jpg

当院では一人1バイアル製剤を使用しています
by ccr-net | 2009-10-05 23:28 | インフルエンザ

BiND3が凄い

現在ホームページリニューアル中です
せんだメディカルクリニックのホームページは当ブログを除きBiND2を使用して作成しています。
今回、BiND3がdigitalstageからでましたので、早速使用しています。
まだ時々落ちますが、BiND2と比較して格段に使いやすくなっています。
こうなると、あそこもここもとあちこちいじってみたくなります。
おかげでホームページのリニューアルに追われ、更新がおざなりになってしまいました。
digitalstageのソフトは、IDやLIFEとどれも独創的で素敵です。

b0102247_23415489.jpg

BiND3いかがですか?
by ccr-net | 2009-10-03 22:30 | Mac
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31