SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:CLINIC( 164 )

土曜日の急患対応は限界

急患は優先しますが限度があります

本日土曜日はまだ年度初めでもあり、患者総数は多くはありません。
ところがクリニックは待ち時間が2〜3時間の大混雑!
さてどうしてでしょう・・・

一つは半日診療(正確には午後1時まで)なのに、新患が17名!
今日は循環器外来も有りダブル体制ですが、とても時間内は無理です。
これに外傷急患が3名加わりました。
全員、縫合が必要で、沢山縫合した方は20針、けれども最も大変だったのは7歳児の鉄条網での裂傷でした。
幸いとてもお利口さんでしたので、縫合は順調に済みました。
*基本的に縫合は全例6-0ナイロン(直径0.07mm)を使用しています。これより細いものは、顕微鏡が必要です

ここまでが急患の限界(優先診療をおこなう)でした。
その後、みえた急患は最低1時間(それでも優先診療ですが)はお待ち頂くということで他所へ行かれました。
申し訳ありません。

b0102247_20445819.jpg


私達のクリニックはチーム全員でできるだけ効率的な医療を心がけていますが、それでも限界があります。
整形外科医は基本的に一人しかいないので、外傷急患が重なると対応できなくなるのです。
特に土曜日は、一旦お帰り頂いて午後対応!という裏技も使えないのでお手上げ状態です。
解決法は一つしかありません。
整形外科医の増員です。
現在交渉中ですので、5月には土曜日の増員が可能になりそうです。

申し訳ありませんが、今少しお待ち下さい。

ちなみに、今日縫合した3名の内2名は、明朝9時に再診予定です。
幸い明日日曜日は晴れそうです。




にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
押してね ♪
by ccr-net | 2014-04-05 20:45 | CLINIC

順番通りは公平か?

ただ順番に診るだけでは意味が無い

最近、夕方のクリニックはいわゆる“夕方ラッシュ”で混雑しています。
“夕方ラッシュ”とは午後5時以降に新患の方が沢山来院され収集がつかない状態のことです。
こんな場合、粛々と順番に患者さんの診察をおこなえばよいのでしょうが、そうもいきません。
理由は、それぞれの方に事情があり、リハビリテーションが必要な方そうでない方など個々の状態や疾患が異なるため、それに応じた治療や対応が必要になるからです。

例えば最後に診た患者さんがリハビリテーションが必要な場合、それが午後8時では不可能です。
勿論、『じゃあ、次回からリハビリを』でもいいのでしょうが、できれば今日始めたいのが人情です。
これは誰かその時間帯に空いている適任のセラピストがいれば可能です。

だって、今日できることは今日した方がよいに決まっていますから・・・

こうして毎日午後5時過ぎになると、患者さんのカードを並べて、皆でどうしようかと相談が始まるのです。

b0102247_2225027.jpg


この方法には一つだけ欠点があります。
それは順番通りではないことです。

ではこれはアンフェアでしょうか?
いえ、きわめて公平なやりかただと私達は考えています。
だって、私達は差別をしているわけではないのですから・・・


少しでも早く良い状態に!

それが私達のミッションです。




にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
押してね ♪
by ccr-net | 2014-02-24 22:04 | CLINIC

私たちのビジョンは一つ

優先すべきものはなにか

今日水曜日は午後1時までの診療で、その後は往診日となっています。
本日は午後1時から月に1度の責任者会議です。
十分間に合うはずでしたが、一人の再来患者さんに50分ほど時間がかかり、その分遅刻しました。

術後ニコニコ笑って来院された患者さんでしたが、術後当然なされるべき後療法が退院後なされていません。
この症例の場合、後療法の有無が術後成績を大きく左右します。
すでに退院後1週間以上経過しています。
遠隔地で残念ながら当院での後療法は困難なため、数カ所に連絡をおこない今後の後療法を決定しました。

後療法をおこなうのに一刻を争うのか?

確かに1日遅れてもあまり違いがないのかもしれません。
でも1日遅らす理由もないのです・・・早いにこしたことはないのですから。

私達のビジョンは、
『今この瞬間、患者さんのためにできることは何でもやる』
という単純なことです。

そのためには使えるものは何でも使います。
毎日、午前11時と午後5時の2回、残っている患者さんのカードを並べて優先順位の決定や検査の先出し・リハビリテーションセンターでの理学療法士との統合診療といったことをチームで検討します。
私たちがコンシェルジュサービスと呼ぶ他施設への紹介や予約、可能な限りの情報の先渡しもその一環です。

ビジョンは一つ・・・
ただ時としてそれを見失いそうになることもあります。
実際、よく判らなくなってしまったこともあります。
不思議ですネ・・・シンプルなビジョンなのに。


なんでそこまでやるのか?

答えは簡単です

必要だから、

そしてそれをおこなうことが好きだから


結局、大切なのは形ではなく、私達がどう考えているかなのです。




にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
押してね ♪
by ccr-net | 2014-02-19 22:19 | CLINIC

午年だから大忙し! 大事なのはもちろん本業!

前半は足、後半はスポーツ・・・で、本業は?

さて、新年も2週目に入り少し落ち着いてきました。
ということで、朝のミーティングで私の今後の予定についてお話ししました。
まずは、フットケア関連の予定。
1月15日・16日に実践フットケア研究会ミニワークショップの第7回・第8回。
   (いちおうこれで、ミニワークショップは終了します。)
1月25日 第3回熊本実践フットケア研究会  実技研修会
2月1日  第12回佐賀実践フットケア研究会 実技研修会
3月13日  第4回熊本実践フットケア研究会 特別講演
6月28日 日本下肢救済足病学会
これに4〜5月に関係するNPO法人の足イベントを熊本でおこなう予定です。
前半はまさに足ずくめ!

さて、他はどうでしょう?
5月31日 少年野球におけるスポーツケア(仮題)
昨年からの課題であった子供のスポーツ外傷にたいする現場対応・フィールドワークについて、某有名スポーツドクターをお招きし講演+ワークショップをおこないます。
対象は、小中学生のプレーヤーと指導者ですが、詳細はこれからです。

他にも、移転5周年を記念してイベントを考えていますが、まだ未定です。

以上が6月までの現時点での私の予定ですが、これ以外にもリハ関連や介護関連のイベントもあります。
さてさて、どうしましょう?

でも、もちろん大切なのは本業!
今年の私のテーマは、在宅医療と介護連携。

1月にオープンしたデイケアセンター・ディーバは、順調で既にスタッフが足りません。
今日もリクルートに行って参りました。
居宅介護支援事業所ミューズはフル回転で、3月からの増員が決定しました。
在宅医療は、2月から私の受け持ち患者が増えます。
訪問看護ステーションは、電子カルテを一新し、今後の強化型に備えました。
また、1月に開設した地域連携室もようやく機能し始めました。

なーんてわけで、午年はやっぱり午年らしく大車輪で回り出しました。
もちろん、今年干支の私もフル回転!

慌ただしい新年の始まりですが、充実した1年になりそうです。

というわけで、私たちは、引き続き一緒にチームで動けるメンバーを求めています

医師・看護師・介護福祉士・・・・

私たちはあなたを必要としています!




にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
押してね ♪
by ccr-net | 2014-01-09 22:38 | CLINIC

仕事始めはいろんな意味で大忙し

年始の挨拶はいつがよい?

今日1月6日は仕事始め、ということで朝から大忙しでした。
まず、朝8時10分から本日開所のディーバとミューズのメンバーとミーティング、
その後クリニックに移動し、訪問介護事業所C&Rでの仕事始めの挨拶、
8時40分からはクリニックでクリニックスタッフ+C&R(再度参加)+ミューズ(再度参加)に加え、なないろ薬局のメンバー全員で年始の挨拶を交わしました。
あまりに大人数なのでさすがにリハのスペースも一杯・・・
縁起の良い1日の始まりです。

あとは多くの患者さんを見る合間に、新年の挨拶にお見えになる病院関係者の方々のお相手をし、
正月早々、3名の入院を決定しました。

こんな風に仕事始めの1日は過ぎていき、診療は午後7時半には終了しました。
そしてレセプトの仕上げに勤しむクラーク達を横目に、私はひっそりとクリニックをあとにしたのです。

b0102247_21575895.jpg


さて、家に帰りふと考えました

年始の挨拶をおこなうのはいつがよい?

仕事始めにおこなうことの多い年始回りですが、
本当はこの時期は適切ではないのではないでしょうか。

ということで、私自身の年始回りは来週に行う予定です。

迷惑な方はお教え下さいね!!




にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
押してね ♪
by ccr-net | 2014-01-06 22:04 | CLINIC

クリニックの書籍は何のため?

書籍にみる施設の想い

今年は長い正月休みとなりました。
その休みも終わり、明日から仕事始めです。
ということで、ロビーの本棚も一新しました。

クリニックにもきちんとした大きな書棚を・・・
という想いから始めたブックディスプレイですが、
今回は趣を変え、冊子ばかりでなくきちんとした書籍を増やしてみました。
勿論、雑誌も最新のものに入れ替えをおこないました。

多くの医療機関で無造作に置かれている雑誌類・・・
それは、ほとんんどの場合、美容院に置かれている最新の雑誌類と比べて内容も数も貧弱です。
小さなマガジンラックに置かれた古い雑誌・・・
そうした光景を沢山見てきました。

医療機関の待合室は勿論、読書のための場所ではありません。
けれども、テレビ放送や賑やかな音楽は本来医療機関ににつかわしくありません。
空いた時間に何気なく手に取った雑誌や書籍が、もし素敵なものだとしたら、
もしかしたら、それも治療の一環となるのではないでしょうか・・・

そんな想いで始めたブックシェルフでしたが、
軽いもの、美しいもの、何となく素敵なものに限って置いていました。
でも、
あなたが手にした書籍がもし気に入れば、あとで書店で購入されるのもよいかもしれません。

あまり難しい本は置いてありません。
けれども、
ここにある書籍の一つ一つが私のお気に入りの本なのです。
勿論、読みふるした傷んだ本は一冊もありませんので、ご安心を・・・

b0102247_20403518.jpg


この本棚にあなたのお気に入りの本はみつかるでしょうか?

書籍は毎月変わりますので、油断してはいけません。



にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
押してね ♪
by ccr-net | 2014-01-05 20:43 | CLINIC

クリスマスは大忙し

たまにはこんな形の診病連携があってもいい

今日は午後から熊本の3つの基幹病院に出かけました。
目的は新しい地域連携です。
同行は私と新しく作った地域連携室室長の瀬井佳代(主任ケアマネージャー兼任)と看護部長の高村松子です。
どの医療機関も、暮れの忙しい時期に地域連携室担当の副院長やMSWに対応して頂き、大変感謝しています。

今回の目的は、大それた事に、無床診療所である私たちクリニックから基幹病院への医療連携の逆提案です。
内容は、在宅復帰をいかにして果たすか?です。


これまで、基幹病院の至上命題は平均在院日数の短縮でした。
それで急性期が過ぎると亜急性期や回復期を担う病院へ転院していくというのが、現在の医療システムです。
ところが、転院ではなく在宅復帰(本当の退院)に厚生労働省は来年度改訂でいよいよ本腰をいれてきました。
他院への転院ではなく在宅へ、この在宅復帰率が今後の医療機関の評価基準の一つとなります。

その在宅復帰を実現するのは、病院ではなく私たちのような診療所です。
せんだメディカルクリニックは無床診療所としては県内最大の9名の専従・常勤のリハスタッフ(理学療法士+作業療法士)を擁しています。
また在宅療養支援診療所として、現時点で50件を越える在宅医療をおこなっています。
同一法人内の指定訪問看護事業所C&Rは、これも専従・常勤の7名の正看護師、2名の理学療法士、2名の作業療法士で月間1000回近い在宅訪問看護・リハビリテーションを提供しています。
また居宅介護支援事業所ミューズは3名のケアマネージャーがフル回転で動いていますし、
来年1月からは短時間型デイケアを提供するデイケアセンター・ディーバがオープンします。
これらをフルに活用することで、今まで在宅復帰に躊躇した症例も本当の退院が可能になるのです。

結局はうちのクリニックの売り込み?と言われれば、その通りなのですが・・・

この病院から自宅復帰までのトータルケアは、かつて私がクリニカルパスで目指したものでした。
それが、ようやく実現するシステムが私たちのクリニックで可能になってきたのです。

私の所は、いつもアーリーアダプターですから、利益には繋がらないので・・・
そう言う私に、済生会熊本病院副院長の中尾先生はこうおっしゃいました。

いや、先生のやってることはイノベーションですよ!

有り難いお言葉に思わず涙がこぼれました(勿論、嘘です・・・)
ただイノベーションか否かは別として、ようやく自分のやりたい医療がおこなえる体制になってきました。

年末の忙しい時期に押しかけた私たち3名を暖かく迎えて頂いた三病院の皆様、
本当に心から感謝しています。
来年も、宜しくお願いいたします。



にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
押してね ♪
by ccr-net | 2013-12-25 23:36 | CLINIC

忘年会は楽し

1年間有り難う

今日は医療法人CCRの忘年会をおこないました。
法人内の人数も年々増え、いつの間にか50人を越えました。
せんだメディカルクリニック、指定訪問看護事業所C&R、居宅介護支援事業所ミューズ、
そして1月オープンするデイケアセンター・ディーバです。
部署が違うと、お互いの仕事内容がよく判らなくなってきます。
そんなわけで、今日はオープニングに簡単なプレゼンをおこないました。

あとは最小限にお迎えしたゲストの方も加え、楽しい2時間半があっという間に過ぎました。
おかげで、私は例年通り皆との話にかまけて、食事はほとんどとらずじまい。
やはり最高のディナーは会話ですね。

毎年使用しているこのホテルのガーデンバンケットの定員は60名・・・
来年は、この会場では無理かもしれません。
さて、どうしましょう?

b0102247_22445774.jpg


忘年会の楽しみ

それは料理でも、飲み物でも、勿論出し物でもありません(うちの忘年会には出し物はありません)

皆の笑顔と会話の喧噪・・・

それが何よりの私の楽しみ

1年間有り難う、

来年も宜しくネ!





にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
押してね ♪
by ccr-net | 2013-12-07 22:49 | CLINIC

見学者から学ぶこと  ー 雑談の勧め ー 

忘れていませんか?客観的に視ることを・・・

昨日は広島県の尾道から3名クリニック見学にみえました。
職種は、事務職・コンシェルジュ・看護師です。
前泊し、朝の9時から午後3時半までの非常に熱心な見学でした。

事前に先方の院長から伺っていた目的は、
①インカムの効率的な使用法②医療におけるコンシェルジュサービスでしたが、
他にも多くの事を体験しお帰りになりました。
午前中は、ずっとチーフクラークの栗原がお相手し、午後は食事をしながら私と副院長がお話をしました。

こうした見学は年に4、5回あります。
無料ですので、『そんなに人と時間を割いて大丈夫?』とよく訊かれます。
勿論、大丈夫どころか、見学にみえる方々から多くのことを毎回学ばせてもらっているのです。

どうしてでしょう?

まず院内の案内やシステムを説明し質問に答えることで、改めて自施設を客観的に視ることが可能になります。
そうすると、自分たちが“当たり前”と思っていたことが実は当たり前で無かったり、
正しいと考えていたことが間違っていたり、
本当に思いがけないことに気づくことがあるのです。


もう一つは、見学者の方々との雑談です。
たわいもない雑談をしていると、そこから考えもしなかった新しい発想が生まれることがあります。
これは、毎週金曜日恒例のクラークとの勉強会でも、よく感じることです。
昨日も、そうした会話のなかから、幾つもの新しい発見がありました。

それが何かって?

そんなことは教えることはできませんが、最後に彼女たちに一つだけアドバイスをしました。

『毎週、定期的に院長と雑談をしなさい! 
きっと、そこから何かが生まれるから・・・』


足取りも軽く荷物を抱えてタクシーに乗り込んだ彼女たちを見送りながら、大変な事に気づきました。

彼女たちの名前を聞き忘れていました!!
そう言えば、『後でお渡しします。』と言った名刺も渡していません・・・
やれやれ、困ったものです。

b0102247_226521.jpg
            尾道といえばやはりこれ!

尾道からはるばるやってきた3人の女神達、
よかったら、名前を教えてね!!



にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
押してね ♪
by ccr-net | 2013-11-14 22:10 | CLINIC

臨時休診のお知らせ

10月8日、台風24号による安全確保のために休診いたします

明日(10月8日火曜日)、非常に強い台風24号の影響が予想されるため臨時休診とさせて頂きます。
ご予約の方、関係者の方々にはご連絡いたしましたが、大変ご迷惑をおかけし申し訳ありません。

b0102247_20105198.jpg


患者様・スタッフの安全を最優先させたうえで、決定させて頂きました。
宜しく、ご了承お願いいたします。


せんだメディカルクリニック 理事長 千田治道
by ccr-net | 2013-10-07 20:11 | CLINIC
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30