SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

キレイヤサイの衝撃

常識を変えるテクノロジー

少し前のことですが、〝ガイアの夜明け〟でFUJITSUのキレイヤサイについての放送がありました。
一言で言えば〝工場で野菜を作っている〟のです。
これだけだと、「ふーん、それで?」と珍しくもないのですが、できた製品が素晴らしいのです。

キレイヤサイと名付けられたこのシリーズ、何が違うのでしょう?

b0102247_2131392.jpg

b0102247_21324469.jpg


IC工場だったところで作られたこのレタス、
無菌なので洗わずにすぐに食べられます。
勿論、それだけではありません。

なんと、含まれるカリウムが1/5なのです!

なんでそれが、凄いの?

腎臓の悪い方にとってカリウムは敵です!
生野菜や生の果物は、基本的に制限があります。
透析の方の場合は、生のサラダはリスクがあるのです。

ところが、1/5しかカリウムが含まれないとなると話は別です。
だって、腎不全患者に推奨される湯煎(野菜を湯通しする)をおこなった野菜のカリウムは1/2ですから。

キレイヤサイは「生の野菜をぱりぱり食べる!」という夢を叶えるものです。
現在、レタスとホウレンソウの2種類ですが、果物も出てくると・・・ちょっと凄いですね!!

ということで、早速CKD(慢性腎不全)の患者さんにお勧めしました。
勿論、試食も大事ですから、私もネットでポチリ。

ちょっと値段がお高めですが、
皆さんもいかが?



にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
by ccr-net | 2015-10-09 21:50 | 健康
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31