SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

間違いだらけの靴選び その1

履きやすい靴はいい靴ではない

最近なぜか前足部の痛みを訴えて来院される方が多くなりました。
年齢は様々ですが、共通するのはゆったりとした大きめの靴を選んでいること。
また、自分の足のサイズを実際より2−3サイズほど大きく認識されているのも同じです。

なぜ大きな靴を選ぶのでしょう?
それは、履きやすく脱ぎやすいから・・・


私のように、「ちょっと待ってね!」と言いながら靴紐をほどいたり結んだりしなくていいからです。
つまり、〝お手軽〟なのです。

では大きなゆったりとした靴はなぜ駄目なのでしょう?

それは、足踏みをしてもらうとすぐに判ります。
大きすぎると踵が靴から出たり入ったり、
靴の中では、足がつま先に前滑りし前足部に負担がかかります。
それで、前足が痛くなるのです。

b0102247_21545075.jpg


履きやすい靴は、いい靴ではありません。
履き心地がいい靴とは違うのです。


足に大きい靴にはご用心!!



にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
by ccr-net | 2015-08-21 21:54 | フットケア
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30