SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

旅立つあなたへ

踏み出す勇気、留まる決意 

本日、健康運動指導士稙田真也(敬称略)が、クリニックを旅だっていきました。
現在彼がおこなっている健康スポーツ活動を故郷の大分の地で次のステップに踏み出すためです。
とても残念ですが、まだ二十代の彼にとっては、チャレンジすることを妨げるものは何もありません。

事をなすに極端を想像す

福沢諭吉の有名な言葉です。
慶応大学藤沢キャンパスでは、これを「極端のススメ」としています。

零から築いた熊本での実績を離れ、新しい地へ旅立つことは勇気あることです。
でも、できることなら次の医療機関に移るのではなく、フリーになり“極端”に走って欲しかった。
それだけの勇気と実績、そしてバイタリティーが、彼にはあるはずです。

彼が私達のクリニックを訪れたのは、5年前のことです。
その1週間前にクリニックとリハビリテーションセンターを見学したいとの連絡をうけました。
勿論、面識はありません。
見学が終わり、彼とお話しをしていると、急に彼はこう切り出しました。
「先生、ここに就職させて下さい!」

おいおい、そういうこと?!

b0102247_22403367.jpg


今まで幾人かのスタッフが、自ら望んでクリニックにやってきました。
けれども、こういう形の求職は後にも先にも彼だけです。
(いや、似た形での就活は他にもいますが・・・)

で、何をうちでしたいの?

そう尋ねる私に、彼は熱く自分の夢を語りました。
けれども、それは夢ではなかったのです。
なぜって、この5年のうちにそれを彼は叶えたのですから・・・


旅立つ者、残る者、
それぞれに勇気と決意があります。
現状に甘んじるのではなく次のステップを踏み出すことは、
クリニックでもできるからです。

共通するのは、
あくなき追求と向上・・・
それこそが、私達の目指すものです。



旅立つあなたへ私が贈る言葉はただ一つ
「極端を想像す!」



にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
by ccr-net | 2015-04-15 22:40 | CLINIC
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31