SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

足を巡る冒険

究極のシューショップPASSO&へ

昨日は診療終了後、妻と福岡へ。
目的は、久しぶりに宿泊したグランドハイアット福岡CHINAの美味しいディナー・・・ではありません。

福岡には以前から伺いたかったシューショップが2軒あります。
一つは前回訪れたSHOES KURATOMI、もう一つはshoe closet PASSO&。
この二つがどちらも福岡にあることは、本当に奇跡のようなものだと思います。

そのPASSO&(パッサンド)に今日出かけました。
PASSO&は、福岡市の城南、地下鉄別府駅の傍にある小さな素敵なお店です。
でも、上の倉庫には在庫が1000足以上・・・。
b0102247_1946528.jpg

お洒落な店内には、美しく機能的な靴達が。
女性靴専門店ですので、特殊な趣味(足フェチ?)の方で無い限り男性には無縁です。
ということで、今回も同伴者は妻です。

PASSO&の吉田恵さんは、事故で片脚を失い英国ドーセット社の義足と出会い、更に靴の世界へ進んだ方です。

いかに足の機能を損なわず、

足をサポートし、

足に良い、

美しい靴を履くか・・・


この靴に対する永遠のテーマが、この小さなシューショップでは実現されています。

下肢のハンディキャップを乗り越え、それをプラスに転じたもっとも有名な人は、エイミー・マリンズです。
アスリートであり女優・モデルそして活動家としても活躍する彼女のTEDでの講演は感銘を受けます。
吉田恵さんとお話しをし、真っ先に連想したのはエイミー・マリンズでした。

さて、話をPASS0&に戻しましょう。
足の機能を補う美しい靴達、その靴達の中から私の妻に合うものを2時間かけて選んで頂きました。
勿論、既成靴ですからインソールなどでのある程度の補正は必要です。
そうして最終的に決まったのはシャンパンカラーの美しい靴です。
修正し送って頂くので、手元に届くのは数日後になります。
楽しみですね。

前回のクラトミ、今回のPASSO&で、私のシューショップ巡りは取り敢えず終わりです。
この2軒のシューショップに共通するのは、靴に対する深い知識とそれを履く方に対する強い想いです。

さてさて、足の世界は奥が深すぎて、深みにはまり、困ったものです。
私の、足を巡る冒険は、まだまだ終わりそうにありません。



にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
上のブログ村のボタンも押してね ♪
by ccr-net | 2014-12-23 23:07 | フットケア | Trackback
トラックバックURL : https://ccrnet.exblog.jp/tb/23917428
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

医療と健康について


by ccr-net
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30