SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

ハイヒールを履くと外反母趾になるのか?

大切なのは原因ではなく、外反母趾への対応

フットケアをしていると、幾つもの伝説が存在していることに気づきます。

・ハイヒールを履くと外反母趾になる
・靴は大きめがよい
・靴よりサンダルが楽
・クロックスは楽で足に良い

個人的には上記4つはすべて伝説で、真実ではないと思います。
さて、その中で外反母趾について考えてみました。

外反母趾の原因は、現在ではハイヒールや幅の狭い靴ではなく、
扁平足や下肢筋力の低下、柔らかすぎる関節や遺伝的要因だと言われています。
男女を問わず、ハイヒールを履く履かないにかかわらず、外反母趾は起こりますから当然と言えば当然です。

b0102247_23103799.jpg


本日みえた女性も写真のような外反母趾でしたが、ハイヒールは履かれたことがありません。
ではなぜ外反母趾になったのでしょう?

色んな原因が考えられますが、この方の場合は大きめの靴が好きで、
持参されたテニスシューズも大きすぎて合っていません。
おまけに、そこにサイズ合わせのため硬い既製品のインソールが入っていました。
母趾や示趾の爪もつぶれています。

さて、どうしてこんなことになたのでしょう?

それは大きめの靴の中で足が中滑りし、足先が靴の先端に頻繁に当たるからです。
そうすると足趾の先端を傷めるばかりでなく、当然母趾は外反、小趾は内反します。
一般にサイズの大きすぎる靴は皆さんの想いとは逆に、外反母趾を助長します。


早速、適切なサイズのシューズを購入して頂くようにしました。

外反母趾にお悩みの方、一度シューズを見直してみませんか?




にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
押してね ♪
by ccr-net | 2014-11-04 23:13 | フットケア | Trackback
トラックバックURL : https://ccrnet.exblog.jp/tb/23687346
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

医療と健康について


by ccr-net
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31