SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

言葉って難しい

日本語と英語の難しい関係

英語でのスピーチを日本語に訳すと時々本来の意味が変わってしまうことがあります。
なんか違うけどなあ・・・と思いながら、ネイティブではない私には絶対的な自信はありません。

そうした英語のスピーチの一つがこれです。

If not now, then when? 

And if not me, then who?


素敵な言葉で、ネイティブの方が講演などで口にされます。

これについて、多くの方が『自分でなければ誰がやる!』みたいなアグレッシブな捉え方をされています。
でも、そうでしょうか?

この言葉は、本来もう少し謙虚な、それでいて強い意志をもったものだと思います。

今、この瞬間を逃さず

人任せにすることなく、自分自身がおこなう


そうした強い想いがこの言葉には込められています。

私じゃなくっても・・・
今やらなくても・・・

どうしても腰が引けがちな自分を強い想いで引っ張っていく、
それが私にとってのこの言葉なのです。

If not now, then when? 

And if not me, then who?


何故、私が?
どうして今? 時期尚早では?
時々弱気になる私にとっての教訓です。

あなたはいかがですか?




にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
押してね ♪
by ccr-net | 2014-09-30 23:00 | その他
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31