SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

フットケアはネットワークが大切

フットケアの夢は熊本でも開くか?

5月29日に第5回実践フットケア研究会をおこないました。
通算5回目ですが、今年度は第1回になります。
今回のゲストは、那珂川病院の竹内一馬先生、足の世界では王子と呼ばれる有名な先生です。
別に女王やキングはいません。
本来は心臓血管外科の専門医の先生ですが、血管だけで無く重症虚血肢の創傷管理や巻き爪や胼胝まで、
足に関する事なら万能のスーパードクターです。
記念する2年目の第1回講演にふさわしい(もったいない)凄い先生です。
いつもは二部構成の研究会ですが、今回は100分のワンマンショー!
期待を裏切らない素晴らしい講演で、長時間講演にもかかわらず参加者の皆さんを釘付けにしました。

内容は竹内先生のお友達のマゴちゃんから高気圧酸素療法・VHOまで多岐にわたりましたが、
最も心を打たれたのは、長い間続けておられるボランティア活動をはじめとしたネットワークの構築です。
多職種・多業種にわたるネットワーク作りと市民公開講座をはじめとした教育活動。
現在熊本地区で技術的なインストラクターをしている鶴田朋子さんも竹内先生のグループです。

個々の技術や知識がどんなに凄くとも、
それがそこだけに留まり、周知できず、
多職種・他業種との連携や分担ができなければ宝の持ち腐れです。

竹内先生のご講演を拝聴して、あらためてそうした地域ネットワークの大切さを思いました。

b0102247_1785174.jpg


1歳を迎えた熊本実践フットケア研究会

今年はどんな1年になるか?

勿論、ネットワーク構築の年です!





にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
押してね ♪
by ccr-net | 2014-05-31 17:09 | フットケア
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31