SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

無理難題は人を育てるか?

要望に応える姿が素晴らしい

夕方になるとなぜか患者さんが増えてきます。
いわゆる“夕方ラッシュ”なのですが、いつも不思議なことがあります。
それは6時過ぎに受診される新患のスポーツ障害のお子さんと保護者の方々・・・
この時間にみえるのはかまわないのですが、次のような要望がよくあるのです。

『明後日の試合までに治して下さい!』
『明日は用事があってこれませんので』

え?!
それって今日治せっていうこと??

私は魔法使いではありません。
最善はつくしますが、限界があります。
ましてこの時間帯、空いているリハビリテーションスタッフなどいないのです。

と、思うのですが(実際に口にもしますが)、そこは何とかしてあげたいのが人の常!
プロ意識の強いスタッフにつけ込み、献身へと誘導するのです。

『明日、7時20分からテーピングしていいですか?』
『今日遅くなってもいいですか?』

なんて素晴らしい!
そして私のなんてずるいこと!!

無理難題は人を育てるか?_b0102247_2395255.jpg


ただ、こうしたことはいつまでも続きません。
魔法は長くは続きません。
それぞれに事情はおありでしょうが、くれぐれも無理難題はほどほどに・・・

でも、それが私達を成長させるのですから、世の中は単純ではありません。
だから面白いのです。




にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
押してね ♪
by ccr-net | 2014-05-09 23:12 | 整形外科
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30