SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

土曜日の急患対応は限界

急患は優先しますが限度があります

本日土曜日はまだ年度初めでもあり、患者総数は多くはありません。
ところがクリニックは待ち時間が2〜3時間の大混雑!
さてどうしてでしょう・・・

一つは半日診療(正確には午後1時まで)なのに、新患が17名!
今日は循環器外来も有りダブル体制ですが、とても時間内は無理です。
これに外傷急患が3名加わりました。
全員、縫合が必要で、沢山縫合した方は20針、けれども最も大変だったのは7歳児の鉄条網での裂傷でした。
幸いとてもお利口さんでしたので、縫合は順調に済みました。
*基本的に縫合は全例6-0ナイロン(直径0.07mm)を使用しています。これより細いものは、顕微鏡が必要です

ここまでが急患の限界(優先診療をおこなう)でした。
その後、みえた急患は最低1時間(それでも優先診療ですが)はお待ち頂くということで他所へ行かれました。
申し訳ありません。

b0102247_20445819.jpg


私達のクリニックはチーム全員でできるだけ効率的な医療を心がけていますが、それでも限界があります。
整形外科医は基本的に一人しかいないので、外傷急患が重なると対応できなくなるのです。
特に土曜日は、一旦お帰り頂いて午後対応!という裏技も使えないのでお手上げ状態です。
解決法は一つしかありません。
整形外科医の増員です。
現在交渉中ですので、5月には土曜日の増員が可能になりそうです。

申し訳ありませんが、今少しお待ち下さい。

ちなみに、今日縫合した3名の内2名は、明朝9時に再診予定です。
幸い明日日曜日は晴れそうです。




にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
押してね ♪
by ccr-net | 2014-04-05 20:45 | CLINIC
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30