SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

6個のスイカ

人の心理は不思議

今日でゴールデンウイーク中日の3日間も終わり、明日から4連休へ突入します。
いつものことですが、ゴールデンウイーク前はクリニックは大賑わい!
そんな中、急患や常連の方に混じって慌てた様子で来院される方がいます。

『明日からお休みだから慌てて来ました!』

そう言われるご婦人は月に一度来院される方、
前回の来院は確か2週間前
えーと、数が合いませんが・・・
特に病状に変化がないものの、どうも連休前になると不安になるようです。

また、数ヶ月前から痛かったのだが気になってやって来た方や、
あちこちの病院を廻り、少しずつ言われることが違うので、意見を聴きに来ましたという方、
明日から旅行に行くので別に痛くは無いけれど念のため、という安心感を求める方・・・

いずれも今日のように人の多い日でなくてよいのに、なぜか休日前日になると気になるようです。
本当に人の心理は不思議です。


そんな3日間でしたが、人数的には初日が最高、内容的には今日が最高でした。
さすがに連休前日はよほどのことがないと入院はできません。
つまり、ちょっと体がだるいからとか、動ける程度の腰痛があるからといった入院は無理です。
今日は入院を検討した例が3例ありましたが、内1名が基幹病院に緊急入院となりました。
既に片側下肢を切断された方の健肢の足趾壊疽です。
精査後、恐らく血行再建術の適応となると思います。

そんな1日の診療も終わり、遅番の看護師2名と『今日も終わり!』とにっこりした頃、
一人の常連の患者さんがやってきました。
(診療時間はとうに1時間過ぎています)
『あらあら・・・』とおっとりした看護師のTさんがにこにこしながら対応していると、
『遅くすみません、お土産を持ってきたもので・・・』と患者さんが持ってきたのは6個のスイカ
この時期の植木スイカは最高、
遅い時間の受診にちょっと曇りがちだった、他のスタッフの顔も思わずほころびました。

いただいたスイカは、勿論私が独り占め!
なんてことはなく、
残ったスタッフで山分けしたのでした。

縫合こそなかったものの、骨折から緊急入院までバラエティーにとんだ1日はこうして終わりました。
そうそう、休日の間の訪問看護も2名始まりました。
(訪問看護師のみなさん、ご苦労さまです)

医療機関が患者さんから物を貰うのはよくないと言われ、随分経ちました。
物を貰ったり、差し上げたり、
個人的には日本の良い文化だと思っています。
勿論、もののやりとりで医療の内容が変わったりしないことは医療者も患者もみな知っていることです。


でもね、
あめ一個でも貰うと、
なんだかとても幸せな気持ちになるのは私だけでしょうか・・・

b0102247_23102548.jpg


連休前の診療の最後に現れた6個のスイカ、
それは私たちにとって、とっても嬉しい幸せのスイカ




にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ    にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
押してね ♪
by ccr-net | 2013-05-02 23:12 | CLINIC
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30