SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

旅立たれたH先生へ

残された輝き

今日は尊敬する一人の先生が、この世を旅立たれました。
あまりに急な出来事に、ただ呆然とし、
慌てて葬儀に駆けつけました。

開業して10年、
救急病院勤務医時代の5年・・・
先生にはどれほどお世話になったことでしょう。

ペインクリニックを得意となさる先生は、
難しい神経ブロックをこともなげにおこなわれ
私の無理な注文にも笑顔で答えていただきました・・・

先生のおかげで、いったいどれくらいの患者さんが痛みから解放され、救われたことでしょう。

先生が亡くなられたあと、いったい誰を頼ればよいのか・・・
そんな暗い気持ちで葬儀に臨んだ私の目に、
幼子を抱えた若い女性が凛として遺族席に座っておられるのが目に入りました。

b0102247_22441479.jpg

そう、先生は立派な娘さんを残されたのですね・・・

まだお若く、幼子を抱え、今は不安がおありでも、
その凛とした目の奥には、先生のお姿が見えます。

先生、安心してお眠り下さい・・・
あとは万全ですね、あのお嬢さんがおられるのですから。


にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
Please click me
by ccr-net | 2012-03-06 22:46 | その他
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30