SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

サンタはいるんだ

Yes,Virginia,there is a Santa Claus

今日はクリスマス。
毎年この日、長男が小学校で『サンタクロースなんかいない!』と知らされて帰ってきた日を思い出します。
『サンタはいない』
ある日、誰もがその事実を知ること・・・
でも、そんな時、こんな風に答えてもらえたら、
1897年の素敵なお話が、The New York Sun紙に掲載されています。
それを大久保ゆう氏が翻訳したものが、とても素敵です。
サンタクロースはいるんだ
Yes, Virginia, There is a Santa Claus
ニューヨーク・サン紙社説(担当:フランシス・ファーセラス・チャーチ) The New York Sun (written by Francis Pharcellus Church)
大久保ゆう訳


この中のこの部分が私はとても好きです。
もしサンタクロースがいなかったら、ものすごくさみしい世の中になってしまう。
ヴァージニアみたいな子がこの世にいなくなるくらい、ものすごくさみしいことなんだ。
サンタクロースがいないってことは、
子どものすなおな心も、
つくりごとをたのしむ心も、
ひとを好きって思う心も、
みんなないってことになる。

見たり聞いたりさわったりすることでしかたのしめなくなるし、
世界をいつもあたたかくしてくれる子どもたちのかがやきも、きえてなくなってしまうだろう。

サンタはいるんだ_b0102247_20412949.jpg

サンタはいます、
きっと、
あなたの心にも、
私の心にも・・・ね



にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
Please click me
by ccr-net | 2011-12-24 20:42 | その他
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31