SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

インフルエンザが流行期に

平成23年第2週(1月10日~1月16日)は前週の2倍以上に!!

IDSC国立感染症研究所の2011年第2週のインフルエンザ情報がでました。
それによると、定点当たり報告数は12.09となり前週報告数5.06より2倍以上の増加となっています。
熊本でも、定点あたり報告数が14.98となり、注意報の基準値10.00を超えました。
八代では既に警報レベルとなりました。
せんだメディカルクリニックでも、連日インフルエンザ患者が出ています。

今季の特徴は二十歳以上の大人が多いこと、昨年と比較しインフルエンザ迅速キットですぐに反応がでることでしょうか。
現在全国的には、AH1pdm(新型インフルエンザ)が最も多く、次いでAH3亜型(A香港型)、B型の順です。
当クリニックでも全例A型となっています。

今年の治療法は新薬のイナビル(以前「抗インフルエンザ薬を使わない」という選択肢は?でご紹介しました)が当院では活躍しています。
イナビルの良いところは、治療がクリニック内で終了すること、
薬剤コンプライアンスを気にする必要がないことです。
具体的には、成人であれば薬剤師の指導の下クリニック内で4回吸入し治療は終了します。
勿論、解熱などの対症療法は別ですが。
現時点で、イナビルの印象は非常に良く速やかに状態が改善しています。

けれども、なにより大切なのは予防!
マスクと手洗いをお忘れなく。

インフルエンザが流行期に_b0102247_21454757.jpg
①沖縄県55.26②佐賀県27.87③福岡県24.81

④宮崎県24.08⑤長崎県20.43⑥大分県19.98

感染の上位6県を九州沖縄が独占している、

恐ろしい状況です。


何故でしょうね・・・?



にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
Please click me
by ccr-net | 2011-01-24 21:55 | インフルエンザ
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31