SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

インフルエンザ予防接種が始まっています

新型インフルエンザワクチン余剰分214億円を廃棄−厚生労働省だって・・・ふーん

10月1日よりインフルエンザの予防接種が始まりました。
今期は、新型+季節性インフルエンザワクチン(計3種)のA/H1N1ワクチンとなりました。
つまり1回の接種で新型+季節性の予防効果が期待できます。
現時点で、せんだメディカルクリニックでは慎重な接種をおこなっています。
理由は、接種後の印象がクリニックスタッフでは、従来の予防接種と比較し若干腫れるように思えるからです。
勿論、ロット別の個体差かもしれませんが、今週いっぱいで大まかな結果が判りそうです。
当院での本格接種は来週からとなりそうです。

ところで、本日新型インフルエンザワクチン余剰分を廃棄−厚生労働省という発表がでました。
その額なんと214億円!

金額はともかくとして、昨期のインフルエンザ予防接種計画は非常にお粗末でした。
接種順位をあまりにも厳格にしワクチン本体を配給制(社会主義ですな)としたため、必要時期にワクチン接種がおこなえず、結果として大量のワクチンが余りました。
余ったのは輸入ワクチンだけではありません、国産ワクチンも3100万人分余剰ワクチンがあります。

個人的に思う昨期の反省点としては、流行期に集団接種をおこなうべきだったのでは?ということです。
将来、鳥インフルエンザが流行した場合の大きな試金石としたいところです。

私のような経済学部経由の医療者としては、
やはり計画経済よりも流通経済(自由経済)が効率的と言うことでしょうか。

インフルエンザ予防接種が始まっています_b0102247_2150640.jpg


お金の問題はともかく(良くはありませんが・・・)、
きちんとした検証が必要です。



財団法人予防接種リサーチセンターが出しています。
一見怪しい財団(外郭団体)ですが、しっかりしたリサーチお願いします。



にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
Please click me
by ccr-net | 2010-10-12 21:51 | インフルエンザ
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31