SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

今を生きる

誕生日に想う

今日8月17日は私の56歳の誕生日です。
この年になると別に誕生日だからと言って嬉しくもないのですが、56歳という年齢には特別の想いがあります。
56歳、私の父が肺がんを発病した齢です。

健診で巨大な肺門部の癌がみつかり、当初「手術不能」といわれたものをお願いして手術していただきました。
結果父は5年生存し、61歳で亡くなるまで立派に社会復帰し一線で働いていました。
癌を発病する前、父は希望に燃えていました。
51歳で独立起業し、一時は大変な借金を抱えながらそれを乗り越え丁度社会的に成功した時でした。
その中での発病・・・
それを乗り越え、亡くなったときにはまだ学生だった私が生活していくのに困らない財産を残してくれました。
(経済学部・医学部と2つの大学を経由した結果、まだ学生だったのです)
まだ若かった私は、「なんてタフなんだろう」と感心して父を見ていました。
でも、その源がどこにあるのか当時はわかりませんでした。
それから30年近い時が流れ、その理由が何となく判るようになりました。

父は、今を生きていたのです。

Carpe Diem 今を生きる
有名なラテン語の言葉です。
Carpe Diem・・・その日の花を摘め
“その日の花一本一本を愛おしむように一日一日を愛せ”という意味です。

高校生の頃、
朝、目を覚ますと幸せだと想い、
木々のざわめきや川のせせらぎを愛おしみ、
夕日を見ては儚さを感じ、
毎日毎日が、夢のように過ぎていきました。

50の半ばを過ぎた今、
同じように1日1日がとても愛おしく大切です。

今を生きる・・・ようやくその意味がわかりました。

あなたは、今を生きていますか?



にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
Please click me
by ccr-net | 2010-08-17 21:32 | その他
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31