SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

猫は友人か?

縦社会の犬と身勝手な猫
今回は医療と全く無関係のお話。
我が家には2頭のアビシニアンがいます。
7歳と6歳・・・2頭とも雌です。
血の繋がりのない2頭は、性格も全く違います。
遊ぶことの大好きな我が儘な姉と食べることにしか興味がないような甘えん坊の妹・・・
共通するのは2頭とも・・・とてもマイペースで自分勝手なことです。

よく犬は友人といいます。
序列のしっかりとした犬の世界は、人間は主(あるじ)であり友人でもあるのでしょう。
そういう意味では、まさに縦社会。
忠実なしもべであり、良きパートナーなのかもしれません。

一方猫は・・・
遊び好きな姉は、自由に私の体の上を走り抜け、
朝は早く外へ出せと要求し、万一希望がかなえられないと家中を怒りの疾走をおこない、
眠くなれば私のベッドの真ん中でグルーミングし、気持ちよさそうに眠ります。
呼べば振り返りますが、気が向かないとやってこず、時には無視します。

つまり、猫にとって飼い主は共同生活者であって、主人ではないのです。
横社会かというとそんなこともなく、ただ一緒に共棲しているのです。
そのくせ、寂しがり屋で、
いつの間にかそばにいます。
(勿論、少しだけ距離がある位置にいるのですが・・・)

こんな猫が果たして友人かというと・・・かなり疑問があります。

ただ静かな夜、
猫に話しかけてみてください。

ちょっと迷惑そうな顔をしながらも、黙って話を聴いてくれます。
勿論、けして犬のように相づちは打ちませんが、
とても聞き上手です。

我が家の2頭のアビシニアン・・・
彼女たちは、友人でも僕(しもべ)でも同僚でもなく、
きっと同居人なのですね。
b0102247_2229842.jpg

猫のいる生活・・・

私にとっては安らぎの時間です。




にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
by ccr-net | 2010-04-08 22:32 | その他 | Trackback
トラックバックURL : https://ccrnet.exblog.jp/tb/13121569
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

医療と健康について


by ccr-net
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30