SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

デイサービスは魅力的か?

介護内容に特化したサービスは可能か?

先週は水曜日:介護認定審会、木曜日:障害者認定審査会と連日介護・福祉に関連した審査会がありいずれも座長ですので、事前判定も含め忙しく過ごしました。
介護認定を行っているときにいつも感じるのは、介護申請はされるけれど特にサービス受給の希望がないかたが一定割合(最近はだいぶ減りましたが)おられることです。
なぜでしょう?

昨日、毎週往診にうかがう脳梗塞後の患者様と話している時の事です。
この方は、デイケアに週2回行かれ、その他に訪問診療・訪問リハビリを受けておられます。
『デイケアはいかがですか?』という私の問いに、
『つまらんですなあ』と答えられました。
ここに答えがあるのではないでしょうか?

デイケア・デイサービスに行ってはみたい、でも魅力あるサービスがない・・・
だから行かない。
どこに行っても同じようなサービス、同じような環境、
もしかしたらそんなことはないでしょうか?

例えば大浦会の“大人の学校”やナムコの“かいかや”のようなユニークなサービスをなさっているところもあります。
でも大半は、利用者の方のニーズとはことなる定型的なサービス・・・
そんな気がするのは私の思い込み?

要介護者の中には色々なかたがおられます。
認知症の重度な方から、認知症は全くないけれども肢体不自由な方・・・
社会的なステイタスもニーズも全く異なる色々な方々・・・
そうした方に一律に同様のサービスが行われているとしたら、
それはとても魅力あるサービスとはいえないでしょう。

認定審査委員をつとめながら、不勉強でどの程度規則による縛りがあるのか判りませんが、
介護の必要なかたが、『ああ、行ってみたい』とおもわれるような施設の出現が待たれます。

皆様のお近くにもしそうした施設があれば、是非お教えください。
ご意見をお待ちしています。
b0102247_12483470.jpg
かいかや綾瀬店の身体能力測定





にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

現在2位になりました。
by ccr-net | 2010-02-21 12:53 | 介護・福祉 | Trackback
トラックバックURL : https://ccrnet.exblog.jp/tb/12876844
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

医療と健康について


by ccr-net
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30