SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

障害者自立支援の陰で活躍する市役所の方々

お役所仕事と対極にある感動を与える仕事

本日は午後より熊本市東保健福祉センターに障害認定審査会に出かけました。
いつもより多い30件ほどの認定審査を終えた後、認定区分に基づくサービス案についての提示が2件熊本市役所の担当者の方からありました。
こうした提示は初めてではありません。
限られた支給量の枠の中でいかに有効にサービスをその利用者(障害者)の方に使って頂くか・・・
それがとても大切なことなのです。

毎回、私はこうした提示をされる市役所担当者のかたに感動してしまいます。
勿論、プレゼンの仕方は優劣があり上手ではない方もおられます。
けれどもそこに共通するのは、“なんとか利用者の方を支えてあげたい”という熱い想いです。
そこには、“お役所仕事”のカケラもありません。

b0102247_20465894.jpg

医療も福祉も大切なのは、

ハートです。

にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
by ccr-net | 2010-02-18 20:49 | 介護・福祉 | Trackback
トラックバックURL : https://ccrnet.exblog.jp/tb/12863512
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

医療と健康について


by ccr-net
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30