SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

今週は腰椎椎間板ヘルニアの週

手術がはいりません

腰痛で来院される方のほとんどは筋膜性腰痛症で腰椎椎間板ヘルニアは非常に少数です。
という訳で、当院では腰痛でMRI検査をおこなうことは稀です。
ところが、今週は違っています。

来院される方の多くが椎間板ヘルニア疑いで、しかも重度・・・
緊急のMRI検査と手術予約の連続です。
本日来院された患者様は緊急検査の結果、L4/5の巨大な脱出型ヘルニアですでに麻痺がではじめています。
帰省中の大学院生で、できるだけ早期の手術が必要です。
けれども今週だけで、すでに4件のヘルニア手術を予約しており、通常の方法では無理です。
現在、腰椎椎間板ヘルニア症例は全例熊本医療センターでの内視鏡下手術をお願いしており、これ以上は手術が入りません。
明朝早々に、厚かましくお願いしてみようと思いますが、いくらなんでも無理かも・・・
これに、週末の症例が加わることを考えるとぞっとします。

ちなみに、クリニックのデイサージェリーも現在2月は予約でいっぱいとなりました。
そういえば、先週はTHA(人工股関節)の週でした。
来週は、どうでしょうか?
b0102247_20353228.jpg

腰椎椎間板ヘルニアの内視鏡下手術は低侵襲で非常に有用ですが、

十分な経験と技術を必要とします。

現在もっともお勧めできる手術法です。



にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
by ccr-net | 2010-02-04 20:41 | 整形外科
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30