SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

医療行為同意カードが欲しい

小児に対する医療行為は?

未成年の症例においては、医療行為を行う際、基本的に保護者の同意が必要です。
高校生であればまだよいのかもしれませんが、幼稚園児の場合、傷の処置はおろかXP撮影もできません。
本日、幼稚園でサッカーの最中に転倒し顎を切った幼児が来院しました。
こうしたケースではほとんどの場合、幼稚園の関係者に付き添われ来院されます。
今回のケースも同様です。
25mmの裂傷で、縫合が必要です。
ところがなかなか保護者に連絡がつきません。
これはけっして稀なケースでなく、一般に保護者と連絡がつくまで最低30分はかかります。
連絡がつくまで、簡単な傷の保護のみおこない、じっと待ちます。
緊急性はないのですが、その間子供は不安でしょう。
結局、保護者が来院されるまで50分、縫合は10分で終わりました。

もし、このようなケースで“医療行為同意カード”なるものがあり、“必要時XPはOK”とか“縫合は医師の判断に任せる”といった記載があれば、小児は不安に震えて待つことなく迅速な処置を受けることができます。

b0102247_2113465.jpg


保護者を待つのが嫌なのではなく、
子供を長い時間不安な状況におくことが嫌なのです・・・


【医療行為同意カード】・・・

いかがでしょうか?




にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
by ccr-net | 2010-01-28 21:17 | 医療 | Trackback
トラックバックURL : https://ccrnet.exblog.jp/tb/12745952
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

医療と健康について


by ccr-net
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30