SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

高用量の新しい季節性インフルエンザワクチンが登場

米国FDA、65 歳以上の年齢層に対する新しい季節性インフルエンザワクチンを承認

このワクチンは免疫応答の悪い高齢者でも確実に免疫応答が得られるよう高用量となっています。
サノフィ・アベンティス社は高用量Fluzone(Fluzone® High Dose)が米国FDAで承認されたと発表しています。
高齢者のインフルエンザおよびその合併症での死亡例は多く、このワクチンの使用により重症例や死亡例の減少が期待されます。

b0102247_19563387.jpg

ワクチンの副作用が少なければ画期的なことで、日本でも認可が待たれます。
by ccr-net | 2010-01-11 19:57 | インフルエンザ | Trackback
トラックバックURL : https://ccrnet.exblog.jp/tb/12652121
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

医療と健康について


by ccr-net
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30