SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

サーバーダウン時の対応は

サーバーダウンの原因は意外にも・・・
本日朝より電子カルテがサーバーダウンしました。
朝クラークから『サーバーのモニターに何か変な表示がでています』との報告があり見てみるとwindowsではおなじみのブートエラーの表示でした。
要するにシステムが立ち上がらないのですね・・・
荒療治もしましたが立ち上がらずベンダーである西日本メディカルの小川さんに助けを求めました。
結局、原因はサーバーにフロッピーが入っておりフロッピー優先設定になっていたためブートエラーが起きたという、判ってしまえば『なあーんだ』という結末でした。
でもサーバーなのになんでフロッピー優先設定なのでしょう・・・
SANYOの許可がでればフロッピーの優先順位を下げてもらうようにお願いしました。
(勝手に設定は変えれないのです)

ここでMacユーザーの方にお知らせしますが、Windowsの場合はシステムをみにいくのは第一優先設定の場所で(メディアが入っている場合ですが)、そこにシステムがなければブートエラーになります。
Macのように次のメディア(今回でいうとFloppy→DVD→HD)に順番で探していくような親切なところはありません。
ということで復旧まで1.5時間かかりました。

電子カルテがダウンしている間、紙ベースで動かし時間短縮のため会計も次回としました。
カルテ情報については前日までの記録がレッツノートのカルテビューアーで見ることができますので大丈夫でした。
また、レセコン一体型ではないのでレセコンは普通に動かすことができます。

電子カルテのトラブルは新施設移転以来初めてのことでしたが、以前からの対策通りあまり混乱もなく通常の診療が可能でした。
また、患者様にご迷惑をおかけすることもありませんでした。
b0102247_1715222.jpg

こうした緊急時のトラブルは普段のトラブルを想定した対策の構築が不可欠です。

電子カルテがダウンした場合、あなたの施設はどうでしょうか?



にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
by ccr-net | 2010-01-09 17:17 | 医療IT
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31