SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

ccrnet.exblog.jp ブログトップ | ログイン

骨折を早く直す

セーフスとオステオトロンIII
難治性骨折(骨折で骨のつきが悪いもの)の治療は整形外科医にとって一つの課題です。
せんだメディカルクリニックでは、以前よりこうした症例にセーフスを使用してきました。
セーフスは、パルス状超音波の音圧による機械的刺激を骨折部位に与えることで骨癒合を促進する骨折治療器ですが、実際に骨癒合が急速に早まります。この機械は医療機関で購入することができないため、スポーツ選手などのどうしても早期の骨癒合の必要な症例については TEIJINさんの好意でデモ機として貸し出しをお願いしていました(本来骨折より3ヶ月以上経過した難治性骨折にしか保険適応がないためです)。
これに対してオステオトロンIIIは国産の機器です。骨折部位に音圧による刺激を与えることで、「骨の圧電現象」と「Wolffの法則」に従い骨の癒合を促進するという、セーフスと同じような原理です(実際には違いますが・・・)。購入してクリニックに常備できますので、保険請求さえしなければ骨折の早期から使用できます。
クリニックに導入して3ヶ月がたちますが、効果については今のところセーフスが若干上のような気がします。
いずれにしても、従来の骨癒合期間が大幅に短縮します。
あなたの骨折の治療はいかがでしょうか?

骨折を早く直す_b0102247_0114781.jpg
骨折を早く直す_b0102247_016735.jpg

どちらも優れものです!!
骨折の治療も日々進化しています
by ccr-net | 2009-10-30 22:50 | 整形外科
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31